So-net無料ブログ作成

中山4時間耐久レースに向け最後の仕上げ MTB スリックタイヤ PanaracerRiBMo [pottering]

s-0904 064-1.jpg
加古川左岸道路 2008.9



お昼からF7で加古川左岸で走り込み。

25kをキープしながら端から端まで一往復。

ん~なんとかなるかな。

帰宅後メンテ・洗車。準備OK!

さ~3日は中山サーキットで仲間4人でMTB4時間耐久レース参戦。

待ちに待ったお祭りがやってくる。

前日は牛窓&前島ポタリング。

連ちゃんで遊ぶ遊ぶ。





楽しみ楽しみ!





アートサロン ロロ with キャノンデールF7 PanaracerRiBMo [pottering]

s-090426 004.jpg

加古川市平岡町・新在家



雲行きあやしい中、東加古川の「アートサロン ロロ(ろろ)」までF7で。

「4人による市松絵画展」をやっているという情報を得たので。





s-090426 001.jpg



途中雨がポツリポツリ。



s-090426 005.jpg



サロンは壁中がキャンパス。



s-090426 008.jpg



いろんな紙を壁に貼り付けその上からペインティング。



s-090426 011.jpg



これは素材をきちんとならべてているだけ。



s-090426 013.jpg



これも。



なぜ見に行ったのか?

それは単純明快。

市松模様が好きだからだ。

四角□一つでは何も出来ない。

四角□□二つでも物足りない。

しかし四角□□□三つ以上あればそれはもうアートの世界。

色を塗れば無限大。

■□■。

ちょっとしたワンポイントでもインパクト大の市松、恐るべし。



作者様はこのような作品は初めてとのことで、いつもは版画が主体。

デザイン担当、彫担当、プリント担当、それぞれ分担が決まっているとのこと。

いろんなところで個展を開いておられ先日はベニヤ1枚の大きさの版画を何枚も出展されていたとのこと。

その模様が掲載されている新聞記事を見せていただいた。

でかい。

すごい。

満足満足。



雨が降り出したので即刻帰路へ。



s-090426 015.jpg



cafe蔵:加古川市野口町・良野



s-090426 016.jpg



「盛典」 岡田本家: 加古川市野口町・良野



s-090426 020.jpg



ということで今日は市松模様を堪能出来たことだし・・・やってみますか、市松アート。





s-090426 016-1-3-1.jpg



これでどうだ。





s-s-090426 016-1-1-1.jpg



これでもか。





s-090426 021.jpg



サロンでPost Cardをもらった。

もちろん私のパソコンデスクも市松模様である。



なお「アートサロン ロロ」では画廊・アートゼミ・文化教室などいろんなことをやっているだ。




logo-s.jpg
「アートサロン ロロ」






コメント(2) 

妻鹿港ポタリング MTB スリックタイヤ PanaracerRiBMo装着  [pottering]


思いでいっぱいの妻鹿までポタリング
右前方に家島諸島が見える。

090416 001.jpg

サントリー高砂工場





090416 003.jpg

松原八幡神社



祭りで有名である。





s-090416 006.jpg

坊勢漁協とれとれ直売所



ぴちぴちの鮮魚を販売している。





s-090416 007.jpg

灘浜大橋





s-090416 014.jpg





s-090416 011.jpg





s-090416 015.jpg

2kmの護岸堤





s-090416 010.jpg



中央にポコッと見えるのが上島。



ここはどんな場所かと言うと私のチヌの記録を作った場所である。

いぶし銀のきれいな44,2cmの、のっこみのチヌだった。



平成3年4月14日

仕事帰りの夕まずめ、心地よい風に当たりにちょこっと寄ったつもりがそこにいきなりガツンときた。

タモもなく、しかもハリス1号で超厳しい状況。

ぐっとこらえて最後にとった行動は、スーツ(背広)の上着を脱いで魚をくるんで抱きかかえていた。

テトラを登り堤防に上がった瞬間ホッとしたと思ったら震えがきた。

記念になんとベッドのシーツを引き裂いて魚拓をとった。

その魚拓は今でも大事にとってある。

チヌはカセが中心で堂ノ浦(徳島)、小豆島、安乗(三重)など何度も釣行したが結局この記録は越せなかった。



久しぶりに来てみると、前より水がきれいになっている気がした。

あちこちに定置網が入って釣れるものも釣れなくなってしまってるようで・・・

思えば18年前のことか?

でもあの時の衝撃は今でも脳裏にくっきりと焼きついている。





今日は距離を稼ぐために、浜国から南に折れては戻るの繰り返し。








タグ:Cannondale F7
コメント(2) 

予期せぬお土産「出世男」 奈良県橿原市~今井町ツーリング中XTC2が吹っ飛んだ [everyday]

s-090411 008.jpg

にごり酒「出世男」



先日の天橋立サイクリングロードツーリングの際、一瞬油断して転倒しXTC2がふっとんで肋骨にひびがいったちゃり仲間。

陣中見舞いにシップを持っていった。

お礼にと”奈良県橿原市~今井町輪行”を無事に終え、お土産をいただいた。



蔵出しにごり酒"大和の地酒"「出世男」い~ネーミングだ。

清酒(アルコール分18~19度)

河合酒造(株)屋号「上品寺屋」奈良県橿原市今井町1-7-8TEL0744-22-2154



今は焼酎、一時期ウイスキー(血糖値で引っかかりいろいろ研究?麦の洋酒はカロリーが低い。)その前は日本酒、もっと若いころは焼酎オンリー(学生時代はスナック行っても焼酎のキープしかなかった地方で育った)。

しかしこのにごり酒というのはこれまた独特のもので日本酒というよりは全く別物である。

いったいなんなんだろう~?

どんな高価な吟醸酒やワインよりにごり酒に目がないのである。

まさに生まれたての赤ちゃんである。

体に大地のDNAが注ぎ込まれる・・・という感じである。



焼酎飲んでる時は日本酒は×、日本酒飲んでる時は焼酎は×、でもこのにごり酒だけはいつでも飲める。

「美少年」がちょんぼして居酒屋などから消えてしまいなかなか見つからない希少なにごり酒をさっそくいただいた。



あま~~~~~~~~~い!


ん~~~マイルドです。


最高です!



あ~~~花見でこれを飲めたらよかったのにな~。



輪行で重たい荷物はさけたいところを恐縮である。

逆にお気使いいただき感謝感謝!

怪我の回復も順調のようで何よりで。





南西に向かって謝謝!





コメント(2) 

加古川は「平木橋」移転工事完了! [pottering]

s-090409 003.jpg

平木橋



s-090409 005.jpg

日岡公園



s-090409 007.jpg

居酒屋:がらくた亭



稲美町の平木橋の移転工事が完了した。

よく見るとライトがあちこちにセットされている。

水もこれから流し込むようである。

滝もあるのかな?

夜はきれいにライトアップされるのだろう。





今度は完成後の夜に覗きに行こう。







コメント(2)