So-net無料ブログ作成

山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ/日テレを関西で見る方法&保存方法/日本テレビ/放送内容・番組情報 [tomohisa yamashita]

DVD-BOXが”いちまんごせん円弱”って高すぎやろっ!!!5枚組み・初回版・特典つき。

「山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ」放送内容・番組情報/随時更新中・・・

2012/03/26(月)放送分の番組内容追加



2012/01/02(月)放送分の番組情報



2011年11月、山下智久は成田空港でシカゴからルート66でロスまで自分で運転して行くことを語る。 プロフィールを紹介。アーティスト、俳優と活躍する彼が、たった一人で旅をするのは今回が初めてであることを説明。今回の一人旅は、正直心細いことを述べたが、人生の中では貴重な経験になることを語った。
出発初日、ルート66の起点とも言える店「ルー・ミッチェル」に訪問。店員のおばあさんに、この店に来ることを楽しみにしていた事を話し、店員のおばあさんは喜びながら、オムレツを薦める。朝食にパンケーキとオムレツを食した。
運転する車を求め中古車店、ロンドエンタープライズトラックアンドトレイラーに訪れた。ルート66を走ることを告げ、店のマネージャーに勧められた車はシボレー トレイルブレイザーの2006年式、シボレーシートゥエンティの1985年式であった。シートゥエンティの1985年式を選び、この車をあっくんと命名した。



2012/01/09(月)放送分の番組情報
ルート66を走る旅初日、ガソリンスタンドがどこにあるかわからないので、ガソリンが半分以上なくなったら給油しようと決めた。1956年から営業するドライブイン「Polk-a-Dot(ポーカー・ドット)」に立ち寄り、ホットドッグを購入した。
ガソリンスタンドとし営業していたてミュージアム「SHEA’S ROUTE66 MUSEUM(シェイズ ルート66 ミュージアム)」に立ち寄って、店を開いた男性に話を聞いた。
2週間運転しっぱなしの生活についてスタジオトーク。途中でガス欠になりかけたとはなし、リリー・フランキーは、JAFが来てくれないガラガラヘビが出るような場所だと話した。
夕食を食べるため「BROADWAY OYSTER BAR」に立ち寄り、店員さんに食べ方を教えてもらった茹でザリガニやジャンバラヤを食べた。
「BB’S JAZZ,BLUES&SOUPS」でダンスを踊っていると、地元の女性が近づいてきて一緒に踊った。曲が終わると立ち去っていった。



2012/01/17(火)放送分の番組情報
旅を再開した山下智久。ルート66を進むも車はガスがなくなり出し、ガソリンスタンドを探すも全く見つからない状況でガス欠になるかもしれないピンチとなった。
街中で人を見つけた山下智久は、ガソリンスタンドの場所を聞き、ガソリンの補給に成功。安心したのか、お腹がすいたので店に入りセルフのホットドッグを作り食した。
車内で今日の教訓として、誰とでもフレンドリーにいくこと、気づいた時点で行動するなどを話した。



2012/01/24(火)放送分の番組情報
クラシックカーが置いてある「アフトン ステーション アンド ルート66 パッカード ミュージアム」を見つけ、そこには「パッカード クリッパー デラックス セダン」など古き良きクラシックカーが美術館のように整然と並んでいた。ここに置いてある車は売り物ではなく、オーナー夫婦が35年かけて集めた車だった。そのことを説明してくれた男性は体中にルート66のタトゥーを入れていた。
「タップワークス エール ハウス アンド カフェ」でビールを飲み、食事をした。



2012/01/31(火)放送分の番組情報
「ナショナル ルート66 ミュージアム」に行き、中を見学。入場料3ドルでルート66を体感できる場所。
テキサス州アマリロで宿探しをし、「ビッグ テキサン モーテル」というモーテルを発見。「良い部屋」と興奮していた。
仮眠をとりモーテルの目の前にあるステーキハウス「ザ ビッグ テキサン ステーキ ランチ」に行き、射撃ゲームを楽しみ、食事をすることに。
「テキサス キング」という1人前2キロの巨大ステーキを食べた。近くにいたお客さんに馬が乗れる場所はないか尋ねると、その人はカウボーイで自分の牧場に誘ってくれた。



2012/02/14(火)放送分の番組情報
今日は車ではなく、馬での旅だと聞かされ、カウボーイらしい服を買いに行くことになった。専門店の「CAVENDER’S BOOT CITY」で「CAVENDER’S BOOT CITY」などを購入した。
「RIVERSIDE BREAKS RANCH」牧場へ行き、乗馬に挑戦した。
リリー・フランキーにお土産のウエスタンブーツをあげた。リリー・フランキーは今後はブーツでマッチをつけると話した。



2012/02/20(月)放送分の番組情報
モーテルを出発し、ルート66をひたすら車で音楽とともに走った。
ルート66のミッドポイントとなるCHICAGOに到着した。ルート66を進んでいるとカウが道を横切るなどのハプニングがあった。 ニューメキシコ州・サンタローザでモーテルを見つけ宿泊することに決め、サラミなどを食べペンライトを振ってあそんだ。
インディアンが多く住むサンタフェに到着し、ターコイズのアクセサリー「Hair tie」などを買った。
再びルート66を走り宿を探した。前から止まりたかった西部劇の大スターが宿泊したニューメキシコ州・ギャラップのホテル「HOTEL el Rancho」に宿泊し、タコスを食べた。



2012/02/27(月)放送分の番組情報
インディアンの聖地とされているモニュメントバレーに行きたいと話し、旅を中断しモニュメントバレーに向かった。モニュメントバレーのガイドと出会い、ジョン・フォードポイントなどを車で案内してもらった。
ガイドに家族を紹介してもらい、ここでは人間は自然の一つだという考えなどモニュメントバレーの人間の考えかたを教えてもらった。 暮らしていた家に案内してもらい、今夜泊めてもらえることになった。
モニュメントバレーで朝を迎え、朝日を眺め自然を実感していた。
リリー・フランキーの話を聞くと勉強になると話し、人生はいつまでも勉強することがあると語った。リリー・フランキーはチャップリン自分の代表作を聞かれた時に、次の作品だからまだないと語った話をした。



2012/03/05(月)放送分の番組情報
ルート66を走行。車が汚れたので洗車する場所を探し、初めての洗車に挑戦し制限時間4分で洗車しきった。
洗車を終えルート66を走行していると、景色が雪山に変わってきた。ロスまで720キロとなった。
宿を探し、アリゾナ州・ウィリアムズに到着。お土産の店「ADDICTED TO 66 DEALS」に入り歌手と俳優のものが多いことに気づいたと話した。ルート66のグッズで20万する標札があったがニセモノの安いプレートを購入した。ルーレットでシールももらえた。 ウィリアムズで派手なカフェ「CRUISER’S ROUTE 66 CAFE」をみつけるとそこにも、歌手の人形があった。とりあえずビールを飲んだ。
朝食の時に出会ったハーレーの男性たちに、見せたいところがあると言われ一緒にいくことになり、久々にハイテンションで運転していた。



2012/03/12(月)放送分の番組情報
朝食の時に出会った男性たちに、見せたいところがあると言われ一緒にいくことになり、久々にハイテンションで運転していた。 グランドキャニオンに案内され、言葉がでないと話した。遠くには突然虹が現れ感動していた。
男性たちと、ルート66を愛しているという友達に会いに行くことになった。
ルート66ファンが集まるというセリグマンに到着。そこには映画「カーズ」のモデルになった車が置いてあった。
男性たちの友人がやっているお店「デルガディロ ギフトショップ」へ入った。66という日本のナンバープレートも飾ってあった。ルート66好きの男性にあい、ルート66の歴史を聞いた。
案内してくれた男性たちと別れる時に、男性たちのバイクチームのTシャツと帽子をもらった。 エンジェル・デルガディロさんは、セリグマンではお金が無くても人を幸せにできる場所だと話した。人生で大切にしてきたことはと尋ねると、若い世代にやればできると伝えることだと語った。 再びルート66を走りながら人生は素晴らしいといえる大人になると話した。
旅も残りすくなくなったので、最後まで頑張りたいと話し就寝した。
リリー・フランキーが良い年のとり方をすればいい顔になると話し、山下智久はいい大人が近くにいない人はかわいそうだと言い、カラオケではサザンオールスターズなどを歌うとテンションが上がるなどとトーク。



2012/03/19(月)放送分の番組情報
リリー・フランキーに男らしさとはと聞かれ、やさしさとずっと前を見続けている人だと話した。リリー・フランキーは真面目さを売りにしている人は、実は自分のことしか考えていないなどと語った。
旅の11日目の朝に車にオイルを足して、ルート66の旅をスタートさせた。道が荒れていてディズニーランドのサンダーマウンテンみたいだと三村のマネをしながら話した。
アリゾナ州・オートマトンの街に立ち寄り、西部劇のような街で言い争う男たちを発見した。
銃を撃たせてもらいと西部劇に参加した。 ウッダードさんは、写真館もやっているということで西部劇の格好をして写真をとることになった。 ロバにエサをやるなどして観光を楽しんで、再び車で旅を出発させた。
ついにカリフォルニア州に突入した。 ニードルズで降りて記念に写真撮影を行った。
宿について、ビールを飲みながらカリフォルニアに入った喜びを語った。



2012/03/26(月)放送分の番組情報
旅の最期の日、ルート66のゴールに向かって車を出発した。今まで行ったミーズリ州などを思い出していた。
BAGDAD CAFEで昼食をとった。
ゴールのL.A.に向かって運転しながらこの旅で出会った人たちとの思い出を振り返った。
ハリウッドに到着。寄り道せずルート66の旅の終着点L.A.へ。
旅の終着点L.A.に到着。
最後に相棒の車にコインで記念の文字を刻み、色々な出会いがある旅だったと語った。
ルート66の旅のテーマは「人生で1番大切にしてきた事ってなんですか?」だと話し、
リリー・フランキーに質問すると自分が美しいと思っていることは曲げたくないことだと語った。
今後の人生で大切にしたいものは何かと聞かれた。
山下智久は今後の人生で大切にしたいものは何かと聞かれ、今を大事に生きていきたいと語った。




THE END




ヤマピーがアメリカの著名な国道「ルート66」を自身の誕生年と同じ1985年製の米国車「シボレーC20」に乗りながら
シカゴからサンタモニカまで3755キロを走破する一人旅に密着する。


山Pにとってドラマ以外の初レギュラー番組となる。

しかし東京のみの放映で関西地方では放映されないのである。

さすが関西、やっぱり吉本が強い。

地域によってはテレビ局にメールでお願いしたら、福岡、名古屋など放映決定になったところもある。

仕方ないから裏技を使うことに・・・



これだーーー!!!


東京のテレビが兵庫で見れた。


ヤマピーがアメリカを走っている。

保存も成功。

その手順は?


ソフト「KeyHoleTV」(キーホールテレビ)でインターネットでテレビを見る

インストール方法と使い方

地デジ移行の際お国が実験の為作ったKeyHoleTV(キーホールテレビ)。

通信方法のひとつP2Pというものでテレビやラジオを視聴できるアプリケーションである。


①KeyHoleTV(キーホールテレビ)サイトにアクセスしてダウンロードボタンをクリック。


②ダウンロード後OSを選択して.exeファイルをクリックしダウンロードを行う。


③KeyHoleTV(キーホールテレビ)を起動し好きな局を選択する。

たったこれだけで見れるのである。

文明開化の世の中よ。

謝謝。


「カハマルカの瞳」でパソコンで見ているテレビ映像をパソコンに保存
インストール方法と使い方


①カハマルカの瞳をダウンロードして任意のフォルダに解凍する。
 フォルダ内のojos.exeをダブルクリックして起動。


②環境設定タブから保存ファイル処理を選択。


③編集したファイルの保存先を指定してOKをクリック。


④Recording Settingを行なう。
 フレームレートを選択。一秒間を何コマに設定するのか指定する。
 サイズ変更で保存する画像のサイズを選択する。
 ビット変更は好みのものを指定。
 時間を設定。何秒後に録画を始まるのかを指定して、また何分後に終了するのか指定する。


⑤Recording ModeをAVIにして、保存名を入力。
 SNAPなら静止画像がキャプチャ出来る。
 WAVEなら音声が録音出来る。


⑥保存したいファイルがあるサイトに移動する。または保存したいファイルを再生させる。


⑦更新ボタンをクリックする。
 次に保存対象のターゲットを指定。
 ターゲットを指定したら設定ボタンをクリックする。


⑧サイズなどを基準にして保存する範囲を設定する。
 範囲を設定したらOKをクリック。


⑨保存したいファイルをもう一度再生する。
 タイミングを見計らってRECボタンをクリック。
 指定範囲の保存が始まる。


⑩コマ落ちでも構わないなら「はい」をクリック。
 ダメならもう一度やり直し。


以上

これで保存も出来た。



ふーーーっ、やれやれだ。





ギターアンプVOX(ヴォックス)VT20+とプロセッサーDIGITECH RP55がキターーー!!! [hobby]

20130322-2.jpg

ギターに先行してアンプとプロセッサーが届いた。

他にはギタースタンド、ヘッドホン、弦一式、メンテナンス用品一式。

アンプってこんなに進化してるんだ。

エフェクトまで付いている。

しかもこんな安価で本当に大丈夫なんだろうか???

昔はこんなんなかったよなーーー。。。




20130322-3.jpg

アンプ 「VOX(ヴォックス)/VT20+」

本物の真空管12AX7を搭載したVOX Valve Reactor回路により、真のチューブ・パワー・サウンドを実現。

バリエーション、クオリティ共にシリーズ最高峰を誇る33種のアンプ・モデルと、豊富なエフェクト、

著名ギタリストのサウンドをシミュレートしたソング・プリセットを多数搭載。

パワー・アンプ出力 VT20+=最大30W 。

歴代Valvetronix史上最強のスペックである!




多彩なエフェクト群により、アンプ・モデルと合わせてトータル的にギター・サウンドを造り込むことができる点もモデリング・アンプの大きな特徴の一つ。

Valvetronixシリーズは、アンプ・モデル同様、エフェクトへの妥協も一切無く、単体機並のクオリティを実現した。

バリエーションも豊富で、歪み系ストンプボックスやワウ、コンプレッサーなどのペダル・タイプとコーラスや
フランジャー、テープ・エコー等のモジュレーション/ディレイ・タイプの2種類にカテゴライズし、
各11種類搭載している。

また、タイプの選択とパラメータ調整が同時にでき、

セッティングも簡単なリバーブは、ルーム、スプリング、ホールの3タイプを用意した。

ノイズ・リダクションと合わせると実に4種ものエフェクトを同時に使用することができる。

さらにペダル・タイプとモジュレーション/ディレイ・タイプのパラメータを3種類用意しているので、

サウンド・メイクの幅も格段に広がっている。



20130322-1.jpg

プロセッサー「DIGITECH RP55」

DigiTech ギター プロセッサーのラインナップ中、最も小さく最も軽く最も安価なモデルがリニューアルされた。

11のアンプモデル、20のスタジオ クォリティー エフェクトを内包し、最大8つのエフェクトを同時に利用することができる。



また、RPシリーズで唯一、バッテリーで動作するモデルでもある。


使い方は非常にシンプル。

各エフェクトごとにそのエフェクトの特性とフルに生かしたプリセット セッティングが登録されており、
ユーザーは気に入ったプリセット セッティングを選んでいくだけ。

たくさんのパラメーターを調整するような面倒な作業は必要ない。

プリセットセッティングは、プロギタリストの経験を持つDigiTechのスタッフにより、念入りにつくられている。

RP55の心臓部には、上位モデルと同じDigiTechオリジナルのAudioDNA2 DSPチップを採用している。

24ビットのアナログ-デジタル-アナログ変換とAudioDNA2の高速演算処理能力によって、

上位モデルにも引けを取らないスタジオクォリティーのサウンドを実現している。

さらに、30のパターンを持つドラムマシンと、使いやすいクロマチック ギター チューナーも搭載している。





猫になんちゃら・・・




豚になんちゃら・・・とならんことを。。。





我が家にSGがやってくる!!!ギブソンGibson/エピフォンEpiphoneエレキギター [hobby]

20130321.jpg

中坊・高校とバンドを組んでいた。

田舎じゃ不良と呼ばれていたさ(笑)

最近どうも虫が騒ぐ。

山下智久が「愛、テキサス」なんぞを歌うからだ。

懐かしいギターサウンド。

一度聞いたら耳から離れない。

単調なリズムがゆえついつい口ずさんでしまう。

発売当初、なんとへんてこな歌なんだと馬鹿にされていた。

しかしそのセールスは、ファンがオリコンランキングに突っ走る一週間過ぎても維持し続けている。

いい歌だと認められた証である。

弾いてみたい。

耳コピしてみたい。



30年ぶりに手にするエレキ。



学園祭、夏祭り、卒業式・・・いろんなステージの思い出がよみがえる。



ギブソン・SGは、1961年に初めて発表されたエレキギターでレスポールの後継機種である。

製造コストが高いレスポールは50年代後半になると販売台数も落ち込んできた。

さらに、フェンダー社からテレキャスターが発売され、

フェンダー社がギブソン社から流れをもっていった感があった時期であった。

この時期ギブソン社が発売するギターが時代遅れと評価されていた。

ギブソンはレスポールが抱えるそれらの問題を解決するため、レスポールにモデルチェンジを施す。

それがこのSGである。



当時はレスポールの後継モデルだったので「レスポール」と名乗っていたが、

ギタリストのレス・ポール氏との契約が切れたため、現在の「SG」という名称になった。

それ以前のシングル・カッタウェイのレスポールと区別する為、

この頃のモデルは便宜的に「レスポールSG」と呼ばれることもある。




パワフルな音圧を得られるレスポールに比べ音は軽いのだが中音域に粘りがあり「ジャキッ」としたサウンド。

ロック向けなエレキギターと言える。

クリーン・トーンもハム・バッキングのピックアップにしてはクリアでキレイなサウンドが得られる

(特にフロント・ピックアップを使用した場合)。

パワーがありながらも繊細な表現にも対応できる、

ハードロックよりはクラシックなロックに向いているギターかもしれない。




当初よりカスタム/スタンダード/スペシャル/ジュニアというレスポールと同様のラインナップが用意されたが、
カスタムのボディーカラーはそれまでのブラック・ビューティーからホワイトに変更。

スタンダードもサンバーストからチェリーレッドの単色に変更された。

私はやはりチェリーレッドがいい。




Led Zeppelinレッド・ツェッペリン。

Stairway to Heaven「天国への階段」

ジミー・ペイジに皆あこがれた。

”静かに始まって徐々に盛り上がってゆく長い曲”

これぞ永遠の名曲である。




Deep Purpleディープ・パープル。

Smoke on the Water「スモーク・オン・ザ・ウォーター」

誰もがコピーするほど有名になった。





あ~~~あっ。火が付いちゃったよ!!!






山下智久 恵比寿の会員制バーで焼酎10杯でヘベレケ 愛用のメガネを忘れちゃいました ヤマピー 山P 山ピー [tomohisa yamashita]

山下智久が焼酎党だったとは・・・

3月中旬のこと。

そこは恵比寿の会員制のバー。

知る人ぞ知る隠れ家的な飲み屋さん。

そこで焼酎10杯飲んだ山下智久。

酔っ払って愛用のユナイテッドアローズのべっ甲メガネを忘れてきてしまった。

忙しいからか取りに来る時間もないということで

マネキンにそのメガネをかけて展示されている。

そのメガネ見たさに常連客が山下智久ファンを連れて行くようになって

今やすっかり観光スポットになったとな・・・



余計に取りに行きづらくなったそうな。。。






大台突入を祝っていただける仲間がいることの幸せ/charingoさんb.b.さん [event]

20120318-2.jpg

先日ブログのアクセス数が50万の大台にのったが
私の年齢も今年大台にのることになる。
charingoさんとb.b.さんにお祝いしてもらった。

こんなお祝いをご近所さんにしてもらえるなんて
そんじょそこらではありえない話であろう。



20120318-3.jpg

私はなんて幸せ者なんだ。




20120318-4.jpg

その幸せを、この喜びを噛みしめながら・・・

・・・言葉に出来ない。。。



charingoさんb.b.さんありがとうございました。
ごちになりました。
今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。


ここの焼き鳥がまたボリューム満点で旨いんだ!!!



PS:Fuelさん、ありがとうございま~~~す。お気持ちだけで充分ですよーーー!!!



コメント(10)