So-net無料ブログ作成

権現ダムの反対側を走ったことあるかい?走ってきたぞー!!!ワイルドだろう~!権現湖サーリーsurly [pottering]

20120527 024-1.jpg
20120527 024.jpg

加古川の自転車乗りの聖地「権現ダム」を走ってきた。
いつも北に抜ける際は反時計回りに走る。
今回は誰も知らない(かもしれない)、誰も走ったことがない(かもしれない)
時計回りに走ってきた。
まむしも出ると言う・・・
ワイルドだろ~(笑)




k20120527 001.jpg

「自転車乗りの聖地」とはよく言ったものだ。
(命名by charingoさん)
koniさんがブログに書いていたがこの週末もサイクリストで溢れていたそうだ。







k20120527 003.jpg

いつもはこの道をまっすぐ走り権現ダムに沿って北へ抜けていく。







k20120527 004.jpg

今回は向かって西側を探索に。
先日angiras6さん親子がこの先にあるオートキャンプ場に寝泊りしたが
その際にまむしらしき”へび”が出たという恐ろしい危険区域なのである。(ちとオーバー)
出たら出たで勝負だ!来るなら来い!
その時は目をつぶって猛ダッシュだ。







k20120527 005.jpg

外気温は30℃を超えていただろう。
いきなりの夏。
感狂ったのかミンミンゼミが一匹だけ鳴いていた。







k20120527 006.jpg

こちらは自転車道でないが故、自動車走行可であった。
道幅も広い。
車2台分はある。
通る車もほとんどなく快適に走れる。







k20120527 007.jpg

木陰が気持ちよい。。。







k20120527 009.jpg

あちこちに城山へ向かって散策道が出来ている。
野草捕りに来ている方々も見かけた。
何かわからないがわんさか手にしていた方もいた。







k20120527 012.jpg

ずーっと奥まで続いている。
自転車で走れないこともない。
こういう所Fuelさんなんか大喜びだろう。
”今度走ってみる?”







k20120527 014.jpg

こんな感じで湖に向かい階段が・・・







k20120527 015.jpg

降りてみると、そこはだれぞやがラジコンボートなんかで遊んでいるポイントだった。







k20120527 016.jpg

”もみじ”がきれいに並んでいる。
今は新緑。
秋にももう一度来ようと思う。







k20120527 018.jpg

分岐点が・・・
城山登山口というのが気になるな~。







k20120527 020.jpg

以前、少し西側の高御位山が大火事になったが、城山も結構やられてるな~。
枯れ木が点在している。
山火事の報道あったかな~???







k20120527 021.jpg

水位が低いので湖底がむき出しになっている所があった。
早速降りてみることに。







k20120527 024.jpg

どーーーんっ!!!!
満水時には水面下にあるはずの枯れ木がそびえ立っている。
まるで自然が作ったオブジェのようである。







k20120527 026.jpg

それと同時にバス釣りのいいポイントになっているのだろう。







k20120527 027.jpg

この木の上に星座のモニュメントでも乗っけようか(笑)
(西脇のへそ公園のように・・・)







k20120527 031.jpg

ボチボチ小腹がすいてきた。
”アゲハよお前もか?のど渇いたか?水滴なめときっ!”

こちらのコースはアップダウンもなくほとんどフラットでカーブもゆるやか、道幅も広くとても走りやすかった。
”まむし”も出ず快適なコースであった。
また走りに来よう!







k20120527 046.jpg

以前koniさんがブログで書いていた。
山陽道の権現湖パーキングは外から入れると。
調べてみると、下り(西向き)パーキングより上り(東向き)パーキングの方がバラエティーに富んでいるようだ。
激坂を上って上りパーキングへ。







k20120527 038.jpg

自転車ごと入っちゃえ。
周りの人の目が点になっていたような・・・







k20120527 042.jpg

ラーメンとん太。
のぼりには「兵庫醤油らーめん!!!」って書いてある。
いわゆる播州ラーメンのことだろう。
メニューを見たらトンコツ、塩、醤油と揃っている。
チェーン店で評価も上々のようだ。







k20120527 040.jpg

お昼は軽くコロッケとカレーパン。
ここのコロッケはすごい!
「昭ちゃんコロッケ」全国コロッケコンクール金賞受賞って・・・
期待が高まる。
カレーパンも旨そうだ!







k20120527 041.jpg

ラーメンとん太の「卵かけご飯」
このポスター、相当気合が入っている。
字体から気迫が伝わってくる。
玉子は地元の養鶏場から取り寄せたもので、TVの”どっちの料理ショー”にも出ていたらしい。







k20120527 043.jpg

さーまずは金賞のコロッケを。
んんんっうまい!
薄っぺらいが味が深くてうまいっ!!!







k20120527 045.jpg

次にカレーパンを。
やっぱりうまい!
サクサクふっくらしていてGoodである!!!


時間を知ろうと携帯に目をやると、charingoさんからメールが・・・
「ハムオさんが自走でスッポンラーメンを食べに加古川に向かってます。食べたらすぐに帰るそうです。
私もお店へ向かっております。」って。
午前中に届いていたメール。
メールをチェックしない時は全くチェックしないものだ。
先日の愛知のteddy0905さん&○崎さんゲストのツーリングの際、
途中参加で待機していた私は、charingoさんに
「まだか?どこか?」でメールしても返答なし。
電話しまくっても出ないので、ヤーヤー言ってしまったが・・・
反省。。。

「ハムオさんは今どこですか?」のメールをcharingoさんに送信。

まだ間に合うのか?ハムオちゃん待っとけよーーー!!!







k20120527 047.jpg

ダッシュ!

k20120527 048.jpg

ダッシュ!!

k20120527 049.jpg

ダッシュ!!!

k20120527 050.jpg

猛ダッシュうーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そこへcharingoさんから返信が・・・

「ハムオさんは30分前に神戸へ向かいました」って・・・ポテッ。。。



遅かったか~。。。



残念。。。



ハムオちゃ~~~ん!また今度会おうか。。。



すっぽん鍋&スイーツツーリングで!!!



PS:すっぽんラーメンはkoniさんも早速食べに行ったようだ。
charingoさんとハムオさんも食べたことになる。
みんなそんなに精つけてどうすんの???
Fuelさんもtac-phenさんも行っときますか?
その時、すっぽん鍋パーティーしましょうか!
じゃーその時は私が企画部長になりましょう!
言っときますがツーリングは・・・ながいよーーー(休憩時間が・・・)(苦笑)




コメント(14) 

江井ヶ島へ by Monkey 今は~もお秋~♪?春?夏?感狂うツーリング 江井ヶ嶋酒造 [bike touring]

k20120528 031.jpg

江井ヶ島までモンキーで!
いろんな風景を見ていると今が春なのか夏なのか秋なのか・・・
わからなくなってきた!(困)




k20120528 019.jpg
(ポカポカ陽気にひとっ走り江井ヶ島まで。)

私はこの時期いつもへたっている。
5月のこの気温の変化についていけないのである。
私自身何を隠そう列記とした哺乳類だがどちらかというと両生類に近い人間なのである。







k20120528 026.jpg
(家族で釣りしてる!いいな~。懐かしい風景だな~。)

気温の変化でへたっている上に、毎晩毎晩決まったように晩酌をする。
その量がちょっと多いのである。
今年は試しにそれを控えてみた。







k20120528 021.jpg
(ミニベロが来た!)

控え初めて2週間経つ。
こんなことは今まで一度もなかった。
初日こそは寝つきが悪かったものの・・・
そうしたらな・な・なんと日々の朝の目覚めがすっきり!








k20120528 023.jpg
(仲のいいご夫婦。奥さんはご懐妊のようだ。)

体は軽いは!
最高のコンディションなのである。
半世紀生きてきてやっとそのことに気付いたのだ!
ハハハ・・・
どんなもんだ!
まいったか!
(気付くのが遅いっちゅうに!!!)







k20120528 030.jpg
(日光浴している娘が二人。)

体調が快調すぎてじっとしておれないという感じ。
この5月という季節に外に出ないとはもったいない、あーもったいない。







k20120528 034.jpg
(やさしいご主人が奥さんに手を添える。)

チャリで走るには体がなまり気味だ・・・(沈)
そういう時こそ単車に乗ろう!
というか自転車が快適な時期っていうのはバイクも快適な時期なのだ。
この時期を逃すわけにはいかないのだ(汗・汗・汗)
単車に乗ってもいいじゃないか!







k20120528 039.jpg

この写真のようなスカーッとした青空を見たかったが
やたらもやっていて、曇りがちで、黄砂も飛んでいるようで・・・
淡路島すらほとんど見えないし。
まっ、しかたないか。







k20120528 046.jpg

江井ヶ嶋酒造







k20120528 047.jpg

対面にある洋酒工場







k20120528 052.jpg

途中、瓦の壁が。
実はこの道を通るのは初めてなのだ。
いろんな方が紹介しているがなかなか通る機会がなかったのである。







k20120528 054.jpg

何とも言えない壁だな~。
おもしろい!
しばらく表から1本中の筋を通ってみた。
普段通らない道。
とても新鮮である。







k20120528 056.jpg

いろんな風景が目に入ってくる。
漁村の塩の香り。
大好きである。
おっとそうこうしているとメバルが一瞬目に入った。
「おにいさん、いらっしゃい!何にする!さばいたるよ!」







k20120528 061.jpg

住宅街の中にある魚屋さん。
次々とお客さんが・・・
うわーっどれもうまそうだ。
”今度クラー持参で買いにきまーす!”







k20120528 006.jpg

浜の宮公園へ。
「黒松」が群生する公園である。
ここのプールには何回来たことか!







k20120528 002.jpg

水仙?も満開だ!
水仙ってこんなに遅い時期に咲くのか?
hayazou2002 さ~ん
教えて下さ~い!

20120528 011.jpg

水仙?アップの図







k20120528 015.jpg

近くでは小学校の運動会が!
今ではすっかりこの時期に定着しているようだ。

でもなんかしっくりこないんだな~。

やっぱり運動会は秋だろう!
ましてや今日は秋のようなやわらかい日差し!
はたまた夏の終わりを惜しむように日光浴する女の子2人!?
決め手は!秋の日にたそがれる若夫婦!?

と、まーこじつけのようになってきたが・・・
ちょっと季節感がおかしくなってきた。。。



何といっても秋なのは・・・
感くるってしまうのは・・・
私の絶好調な体調が原因だったのだ(笑)
(先日のスッポンパワーのお陰かも・・・)



さー明日もどこか走りにいくぞーーー!!!



今日の教訓:「しんどかったら酒を抜け!」





コメント(6) 

「すっぽん処下田屋」さんに行って来た!加古川 すっぽんラーメン グルメ スイーツ ケーキ屋さん [gourmet]

20120520 022.jpg



昨年末にオープンしたばかりのすっぽん処「下田屋」さん。

スッポン料理主体のお店でスッポンラーメンがなんと700円ということで食べに行ってきた。

このなんとなくけだるい5月に精をつけたかったのだ。







関連ランキング:ラーメン | 尾上の松駅





↑この地図上でマウスをスクロールしたら画面が動くんだぜ~。

画面をつかんでひっぱったりも出来るんだぜ~。

今日の今日まで知らなかったんだぜ~。

杉ちゃんもびっくりしたぜ~。



食べログhttp://r.tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28032896/





k20120520 009.jpg



”すっぽんラーメン”一押しの店構えだぜ~。

今気付いたが

「下田屋」なんか

「下田家」なんか

どっちが正しい店名なんだろー。

って考えるまでもなく「下田家」がほんとの名前だろうー。

だって看板にそう書いてあるんだぜ~。

食べログに言って訂正した方がよさそうだぜ~。

今ならまだ大丈夫だぜ~。

このお店は島根県にある「すっぽん処 温泉店」さんの姉妹店であるとのことだぜ~。

食べログhttp://r.tabelog.com/shimane/A3203/A320301/32000036/





k20120520 011.jpg


きれいな店内だぜ~。

「すっぱんからあげ、お持ち帰り出来ます。」って書いてあるぜ~。

カウンター、テーブル、座敷まであったぜ~。

宴会もOKだぜ~。

ご主人ときれいな娘さんの二人できりもりしていたぜ~。
(奥さんだったらぺこりだぜ~)





k20120520 012.jpg



すっぽんうどんやすっぽん丼ってのもあるぜ~。

食べたかったぜ~。

また今度食べりゃいいぜ~。

結構リーズナボーだろうー。

気に入ったぜ~。





k20120520 016.jpg



おれは初体験だから「すっぽんラーメン」をオーダーしたぜ~。

ノーマルだろー。

いきなり大根の小鉢をサービスしてもらったぜ~。

ご機嫌だぜ~。



だぜ~だぜ~ぜ~ぜ~書いてたら疲れてきぜーぜーしてきたのでいつもの調子に戻すぜ~(笑)

杉ちゃんぺこりです。





k20120520 019.jpg



くせがあるかなと思っていたが、醤油味であっさりしていておいしかった。

こしのある細麺がスープにマッチしている。

なんぼでも食えそうだ。

白ねぎがいいアクセントになっている。

たけのこが入っていたが、そのたけのこの切り口の”ふし”の形がすっぽんの骨に似ていておもしろい。

そのことを娘さんに話したら”えっ?”って感じだった。

気付いてなかったようだ。



さわやかな感じの娘さんと話が盛り上がった。

スッポンフルコース1人前6,500円、すっぽん鍋は2人前で4,000円。

すっぽん鍋の後には1人1,000円でぞうすいもしてくれるとのこと。

すっぽんは当日昼までに予約すればその日の夜食べれるそうだ。



ブログにも書いたのだが私が初めてすっぽんを食べたのが2008年の12月。

神戸市は西区の西神中央駅近くの「辨慶」という店だった。

その時はゴチになったのだが一人分のお勘定が万単位だった記憶がある。

それから比べれば実に安い価格設定である。



そうこうしていると、娘さんが奥から何か出してきた。





k20120520 020.jpg



「すっぽんのダシです。おひとつどうぞっ!」

ラーメンに入れてもよし、うどんに入れてもよし、カレーに入れてもよし。。。

なにに入れても愛称バッチシ、元気盛りもりのすっぽんダシを1本いただくことに。
(ダシはカチカチに凍った状態だ)

ありがとうございます。

謝謝です。

このすっぽんダシを今度、知多の方におすそ分けしようかな・・・(ぺこりです。)



「すっぽんを見れますか?」

”あっかっ(かめと言いかけて・・・)すっぽんですね!見れますよ!”

専門家はすっぽんのことを亀というらしい。

すっぽんすっぽんと言われてもなんともないが「かめ」と言われてちょっとドキッとした(笑)





k20120520 021.jpg



亀、もとい、すっぽんがきた!!!

元気だ!

一緒の水槽に入れておくとけんかして噛み合うらしい。

一度噛み付いたら雷が鳴るまで離さないすっぽん。

恐るべし。





k20120520 023.jpg



もうひとつお土産にと”すっぽんの骨”をいただいた。

「・・・は千年、亀は万年」という。

縁起がいいので持って帰るお客さんが多いそうだ。



ありがとうございます。謝謝。



「今度必ずすっぽん鍋を食べに再来します。ちゃり仲間を連れてきます!」

(このブログをごらんのちゃり仲間の皆さん、お付き合いよろしくお願いします。)



コラーゲンたっぷりでお肌ツルツル、奥さんや彼女も大喜び!滋養強壮に是非すっぽん料理を!

その節は是非是非、「すっぽん処下田屋」さんにおこしやす。

娘さ~~~ん、これくらい宣伝しとけばよろしいですかね?(冗談)



ほんと、また今度必ずおじゃまします!






どうもご馳走様でした!






k20120520 006.jpg

そこから加古川市民センターへ。
楽しみなリサイタルのチケットを購入した。






k20120520 069.jpg



途中、もう1軒寄って来た。

加古川のケーキ屋さん「ヌーヴェルパティスリー TOMONAGA(ともなが)」

ここは誰にも教えたくない、加古川一おいしいスイーツ屋さんと思っていたのだが、

今じゃ皆が知っている有名店になってしまっていた。



そりゃそうだろう。

あれだけおいしいんだから。

「ヌーヴェルパティスリー TOMONAGA」の紹介はまた後日ということで。。。

お土産に「チョコレートロール」を買って帰った。

すっぽんの甲羅が巨大団子虫に見えるのは、草むしりの際の団子虫が脳裏に焼きついているせいだろうか???(笑)





k20120520 070.jpg



・・・で、楽しみにしているコンサートというのは

世界的に活躍している”三舩優子”さんのピアノリサイタル。

なんと加古川で演じてくれるのである。



ピアノリサイタルなんぞという高尚なものは初めてなので今からちょっと緊張している。。。



緊張のあまり疲れ果てて寝てしまったらあかんので、なるべく目立たない席をGETしたぜ~。



チャイルドだろう~・・・(笑)





PS:すっぽんラーメンに入っていたすっぽんエキスの効果なのかなかなか寝付けそうもないのである。

そうだ!

ピアノリサイタルの当日、すっぽんのダシを一気飲みして行こう!





そしたら緊張のあまり疲れ果てて寝てしまうこともないだろう・・・(爆)










コメント(12) 

金環日食って・・・ちょっとさわぎすぎやろう!メガネを買いにTOKYU HANDSへ [everyday]

_s.jpg

間近になって急に盛り上がってきた”金環日食”
日本で見れるのは2,300年に1回という。
でもしょっちゅう世界のどこかで見れる日食。
そんなに見たいのかな~?


a-s.jpg

これは2006年3月にトルコで見られた皆既日食





4s.jpg

で、これが2010年1月に中国で見られた金環日食




学校も金環日食、一色だ。
登校時間を1時間遅らす学校。
家族みんなで見てからゆっくり学校に来て下さい、とのこと。
また、登校時間を早める学校も。
学校の校庭で皆で見よう、ということだろう。






k20120520 002.jpg

家で見ることになったものの肝心のレンズがない。
そんなもの濃い色の下敷きで充分だろう。
なかったらサングラスがあるからそれを2、3枚重ねて見れば問題ないだろう・・・と思っていたら・・・
マスコミが危険や危険や”目がやられてしまう”と大騒ぎするから、急遽、レンズを探しに出向くことに。
騒ぎすぎやっちゅうの。

本屋、メガネや、100均、雑貨や・・・どこも売り切れだ。






k20120520 003.jpg

そうだ加古川にもTOKYU HANDSがあったんだ!!!
ほっ。そこならあるだろう。。。
とたかをくくっていたら・・・
”おいてませーん”
だって。






k20120520 004.jpg

曇れ、曇れ、明日の朝よ、曇れよ、頼むぜ~・・・と杉ちゃん風に雲乞いをしてるのは私だけ???
(全国の日食ファンの皆様、ペコリです。)

どこぞの大阪方面の雨男さんよ!

加古川まで来ておくんなまし!!!




k20120520 005.jpg

こんなとこに来たら、ついつい目的外のものに目がいってしまい
思わず手が出そうになる。



いかんいかん。



がまんがまんだぜ~~~(笑)




コメント(6) 

山下智久「ルート66プレミアム上映イベント」なう5月19日(土)当選?落選? [tomohisa yamashita]

山下智久「ルート66プレミアム上映イベント」が5月19日(土)PM7:00から行われた。

皆さんの情報をまとめてみると・・・




ヤマピーを目の前にし「うらぎりものっ+++」と言った娘がいたという情報が・・・



こわっ。。。




先日応募はしたものの返事が返ってこない。

こりゃはずれたか?

イベントは本日行われている予定である。

場所は某所

イベント①ヤマピーといっしょにルート66のハイライト版を見る。

イベント②ヤマピーのトークタイム

イベント③DVD-BOX購入者のみヤマピーがスタンプを押してくれる。


イベントはもう始まっている。

はずれたんか?



なんかピントこんな・・・



関西でもやって欲しい・・・

きっと盛り上がるぜ~~~・・・

ワイルドだぜ~~~・・・

杉ちゃんの真似をすると家族に白い目で見られ、そのあとスルーされるのは私だけ???


皆さんの情報を追記

会場は小さな映画館のようなところであった。

○380人の満員。

○テレビカメラも2,3台入っていた。(今朝(20日)ワイドショーで取り上げられていた)

○ヤマピーがほぼ全員にスタンプを押してくれたが、その時に

ヤマピーに向かって「うらぎりもの」と言った娘がいたとか・・・なんとおそろしいことか。

NEWSの他のメンバーのファンだと思うがわざわざDVD買って、応募して、会場まで来てそんなことを言うなんて

怖いアンチはとことんやるというのは聞いていたがここにもいたか・・・と思ったがこれは全くのデマであることが発覚した。

というかこの日のこの会場のことではないことが判明した。

○ヤマピーは腰を痛めているようで(ブザービートの撮影のときから痛めているとのことでかなりの古傷)スタッフからスタンプ押しを座ってやるように勧められたが、立ったまま体重をのせて1名1名丁寧にやっていた。当然時間も押す。

○”最高の人生の終わり”の撮影時に怪我したという手首の傷もまだくっきり残っていた。痛々しかった。

○「友達になって下さい」と言うファンに対して”いいですよ!”とファンサービス。



こんなところだ。