So-net無料ブログ作成

サーリークロスチェックのある風景Ⅱ [surly]

s-surly Cross-Check s-090922 038.jpg


路地を昼ポタ




surly Cross-Check s-090922 046.jpg






s-surly Cross-Check s-090922 039.jpg





s-surly Cross-Check s-090922 033.jpg





surly Cross-Check s-090922 036.jpg






ペダル

片面ビンディング、片面フラットが使い分けできるペダル。

本気モードでは固定し、写真のような路地などのちょい乗り・街中などでははずして踏める。

シューズもSPD対応でスニーカーのように気さくにはける物にした。

底面がプラスティックでコッチコチのシューズとは違い

ゴム底のくぼんだ部分に金具が埋め込まれているのでなんの違和感もなく歩ける。

当初ものすごく敷居が高かったビンディングだったが、ものの30分で慣れた。

最初はペダルに固定する際少し探っていたが、位置さえわかればペダルに足を乗せたと同時にカチッと固定される。

はずすのもいとも簡単。

かかとをクッっと外に振るだけである。

話しを聞いただけではものすごく抵抗があったが実際使ってみて本当に簡単なんだと実感できた。



これこそが”食わず嫌い”というのであろう。

使ってもいないのに想像だけで拒否し続けてきた。



ペダルを前に踏み込む際と、後ろから引き上げる際の筋肉は違う筋肉を使っているのではないか・・・

フラットな路面ではなかなかわかりにくいが、上り坂になったらはっきりと体感できた。

少々の坂ならギアを軽くしなくてもいとも簡単に上ってしまう。

これまでは坂を上るとき前傾姿勢で押し上がる、もしくは立ちこぎで全体重乗せてという感じだったが

ビンディングを使うと気持ち前傾姿勢で、あとは足を後ろに回し引っ張り上げるというイメージでこぐとおもしろいように上ってくれる。

感覚としては後ろから誰かが押し上げてくれている・・・と言っても過言ではない。

坂の途中で疲れてきたとしたら、こぎ方をアレンジしたらいい。





もっと早く出会っていたらよかった。






コメント(8) 

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
mori

最高にカッコいいです!!
by mori (2009-09-24 00:56) 

ヤマピー

moriさん
ありがとうございます。
完成を見届けていただいてうれしく思います。
いつの日か他の手持ちの自転車をばらしてリペイントし組み直してみようかなと考えておりますので
その際は何とか自転車組み立ての参考になるような内容をアップ出来たらなと思っております。
シクロクロスは楽しい自転車ですね!
by ヤマピー (2009-09-24 01:20) 

mori

カラーリングが抜群です!
これからも更新を楽しみにしています。
by mori (2009-09-24 14:47) 

BB

う~ん、どの写真もいい感じですね!サーリーが色んな表情で際立っています。ビンディング、片面フラットで使い分けられるのがあるんですね、真剣に導入を考えます。
by BB (2009-09-24 16:58) 

charingo

カッコいい~です。
黒のフレームもシックで、見ていても飽きのこないスタイルです。
シクロも良いものですね~
by charingo (2009-09-24 23:51) 

ヤマピー

mori さん
ありがとうございます。
シンプルなだけにちょっとした色使いでガラット雰囲気が変わります。
ヘッドのシルバーのスペーサーがポイントです。
by ヤマピー (2009-09-25 22:00) 

ヤマピー

BBさん
ありがとうございます。
ビンディング、片面フラットペダル本当にいいです。
聞いた話では、走る距離も2割増しになるそうです。
ビンディングを使い出したら、逆に固定されてないと違和感があります。
だまされたと思って導入して下さい!
by ヤマピー (2009-09-25 22:11) 

ヤマピー

charingoさん
ありがとうございます。
他人の自転車を試走してみたとしてもあくまで仮の感想に過ぎません。
自分のものとなりそこで初めて本当の実感というのが出て来るんだと思います。
今回は本当に自分にあった自転車にめぐりあえた気がします。
おそらくcharingoさんがクロスバイクやロード系に進んでいったら
すごいスピードでとんでもない距離を走ることになるんでしょうね。
まだまだ楽しみ方がたくさんあります。自転車は奥が深いですね!
by ヤマピー (2009-09-25 22:25)