So-net無料ブログ作成

サーリークロスチェックXBROOKS SADDLES [parts]

s-091204 011.jpg


板宿のサイクルカフェComfort□/コンフォートスペースさんにブルックスのサドルを合わせに行った。

開店して2年になるがこのショップの皆さん方の腰の低さには頭があがらない。

とても好印象である。

よってご近所の初老の方々なども結構訪れており、憩いの場となっているようである。





091204 009-1.jpg


BRUNO・BROMPTON・r&m (BD-1) ・MOULTONなどが所狭しと置いてある。

完車の販売はもとより、いろんなカスタムもやってくれるようで、古いフレームの塗装などもきれいに仕上げてくれる。

まさにオリジナルの1台を作ってくれるショップである。





s-091204 004.jpg


「BROOKS Team Professional」クロームレール/ブラック





s-091204 005.jpg


「BROOKS Swift」クロームレール/ブラウン

「BROOKS B17 NARROW」ブラックもあった。

サーリー×ブルックスといえば定番と言えば定番なんだが・・・とにかく重い。固い。

チタンフレームだとそこそこ軽くなるのだろうが・・・



実物を見れた。

サーリーにはやっぱりよく似合う。

それを実感出来ただけも満足であった。



ちょこちょこ覗いている”バイシクルドットコム”から一部を抜粋。

ここのコメントは非常におもしろい。



「・・・ムチャクチャにケツが痛い!!ヘンな形の板に座ってるような感じ。です。

乗り方や使い方によってどのくらい我慢せねばならないのかは人それぞれですが、僕の場合は毎日通勤に使って大体3か月程度です。

この間は本当に「拷問」とか三角木馬(もちろん僕は乗った事はありませんが(笑)とかに毎日座ってるようなもんです。

まさにこのサドルを使おうなんて方は精神的にMの気があるのは間違いない(笑)。

が、この「苦難の期間」を乗り越えればまさにサドルで悩む必要なし!!バラ色の自転車生活!!

が始まる事は本当です。

僕は今まで乗ってきた自転車、今乗ってる自転車には全部このブルックスの革サドルを付けています。

なのでこの「人生ラクありゃ苦もあるさ」と水戸黄門のようなこのサドルの「最低で最高」なところは十分にわかってるつもりです。

もちろん今後もこのサドルを使っていくことは間違いありません。

他に良いのないし(爆)。・・・」



あらゆる製品におもしろい、しかも為になる説明文が書いてある。

締めのコメントに



「ただし「こんなに痛いとは思わなかった」とか「もう3か月も使ってるのにムチャクチャ痛い!血が出たぞ!!」とかは言わないで下さい(汗)。

「最高のサドル」になるまで使って使って使い倒して下さい。

「今はこんなに木馬に乗ってる気分だが(苦笑)きっといつかはオレのサドルも........」

と信じる事もかなり大事です。

また、たまにしか乗らない方もなかなかサドルが馴染みませんので出来れば集中して3ヶ月以上乗る事がコツです。」



また



「ちなみにお手入れはブルックスのサドルオイルもありますが、僕は使った事がなくて靴屋さんに売ってる「ミンクオイル」で手入れしています。

野球のグローブに使う「ドロースオイル」を塗ってる人もいます。

ドロースオイルは早く慣らしが進むのですが、実はヘタりも早いらしいが・・・」

以上




正直、想像しただけでなえてしまう。

実物を見て触って実感した。

私のガラスのお尻では無理・・・却下。

またサドル探しの旅に出ます。

今のサドルでも乗り心地は十分なんですが・・・



あとブルックスとは関係ないがちょくちょくチェックしているのが大阪の”イトーサイクル”さん。

超マニアックなお店である。

よくよく見ると何かとお宝を探し当てる事が出来る。

早い者勝ちである。

今日見つけたのは

「09キャノンデールバッドボーイディスク サイズM マッドブラック ¥159000 特価→¥67500」

型落ち、展示車両だがこんな掘り出し物他では絶対に見つからない。





見なかったことにしよう!!!






タグ:神戸
コメント(8) 

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
Fuel

先日インテックス大阪で開催されたサイクルモードに行ってきました。
BROOKSのブースは、さすが英国の老舗らしく渋さが際立っておりましたよ。

私が高校生の時にバイトでお金をためて、
あこがれのBROOKSのチームプロを購入し、ランドナーに付けたことがあります。
現在もあるのか分かりませんが、座面に穴が3つほど開いているB17という物もあったような…

これが始めは非常に固いのですが、
裏からオイルを塗って手入れをして乗りこんでいくうちに
自分の尻の形にフィットしてすごく乗りやすくなるんですよ。
そのうち銅鋲のあたりが緑青を吹いてきたりして、すごく渋いサドルになります。
BROOKSのサドルのことは最近私の中では思いもしなかったので、
非常に懐かしく思い出話を語ってしまいました。

by Fuel (2009-12-05 20:27) 

ヤマピー

Fuelさん
高校の時、バイトして、BROOKSを、ランドナーに・・・
あなた様はやっぱりいったいどういう方なのですか???(驚)

おっしゃる通りです。すばらしいサドルのようです。
しかし私にはもったいない気がします。
というかサドルが自分のお尻にフィットする前に、自分のお尻が変形しそうな気がします・・・w.
by ヤマピー (2009-12-06 14:47) 

空色の自転車

こんばんわ。
コンフォートスペースさんまで自転車で走っていかれたのですか?
僕の空色の自転車はこちらのお店で用意してもらいまして。
400キロ走って再びポジションをみてもらう約束なのですが
納車から2週間たってまだ60キロしか・・・・
まだしばらく見てもらいに行けそうにないペースです。
明日はどっち向いて走ろうかな。
by 空色の自転車 (2009-12-07 01:14) 

ヤマピー

空色の自転車さん
久しぶりに仕事の合間に須磨をポタッてみました。もちろん車載です。
購入したショップに持ち込むのは妥当とは思いますが
私だったら以前お会いした所でみてもらいます。
Cannondaleのマウンテンのスプロケットがおかしくなり、
まだまだ面識ない頃、ずうずうしくも直してもらった事がありました。
私は致命傷かと思いましたが、ちょちょいのちょいと治していただきました。
いい仕事して下さいますよ~w.
私もそんなに距離は走りません。ゆっくりのんびりマイペースで楽しんでます。
by ヤマピー (2009-12-07 22:12) 

yonemaru_60

おぉ!ヤマピーさんもブルックスのサドル導入ですか!
僕の場合、中古で買った上はじめからブルックス(黒のB17)が付いてたので
経済的にはすごく助かりました。
もっとも今クロスチェックの「完全旅自転車化」を目指し
カラーコーディネイトを再構築してるところで、
ひょっとしたら新たに違う色のB17を買うかも・・・・

諸事情でブログは早くも頓挫してしまいました。しばらく、休稿です(涙)。
by yonemaru_60 (2009-12-08 20:03) 

ヤマピー

yonemaru_60さん
ブルックスのサドル導入は今のところ断念しました。
直接体が触れるパーツはいろいろと考えてしまいます。
サンマルコのロールスやリーガルに引かれております。
またいろいろと情報がありましたら教えて下さい。
ブログのほう落ち着きましたら再開してください。
本日の桜島を楽しみにしておりますw.
by ヤマピー (2009-12-09 21:56) 

いつかは、サーリー

ブルックスですかぁ~

この間チョッと座らせてもらいましたが・・・
正直、かったぁーぃ!! という感想でした。
自分のものだと違うのかも?
 
Gobi セラ・アナトミカが気になっていますが、
やっぱり私は”ロールス”尻です。

年明けショップがデッドストック市するので
見つけたら買ってしまうかも(3個目)
by いつかは、サーリー (2009-12-10 00:24) 

ヤマピー

いつかは、サーリーさん
換えるのならロールスにしますが、太いクランクをポイントにしていますので
ロールスだとちょっとポイントがぼやけてしまうかな・・・というのもあります。
やっぱり今のサドルがトータルバランス的に気に入っているので
しばらくはこのサドルのまま乗ろうと思います。
ということで、VEROの黄色い文字が目立っていたので消しましたw.
by ヤマピー (2009-12-10 21:24)