So-net無料ブログ作成

「一隅を照らす者になって下さい」3年B組金八先生ファイナル~「最後の贈る言葉」4時間SP [etc.]

1979年~2008年、30年に渡って続いたドラマです。
3年B組金八先生が完結しました。

世の中の環境が見る見る変化していっても、
子供達がどれだけあまやかされて、重宝され、生意気になってきたとしても
すばらしい人物像は永遠のものであると実感しました。



金八先生の最後の一言
「一隅を照らす人間になってください。 一隅を照らす者はこの国の宝です。 隅っこがしっかりしていれば、何だってできるのです。 人を包んであげられる、優しい人になって下さい。」
一人一人が自分のいる場所で精一杯自分と人の為に生きること。
一人一人が光り輝くことで周り全体を明るくする。
周りからささえあって助け合って生きて行く。
今まさにこの日本に必要な一言だと思いました。



ありがとう金八先生。



あなたにはいろいろと教わりました。



長い間お疲れ様でした。



卒業おめでとうございます。