So-net無料ブログ作成

山下智久「愛、テキサス」ヤマピー・山Pと渡辺麻友「シンクロときめき」まゆゆとの週間1位争いは接戦!!! [tomohisa yamashita]



オリコン週間シングルランキングが発表され、山下智久が最新作『愛、テキサス』で1位を。

渡辺麻友(AKB48、渡り廊下走り隊7)が、ソロデビュー作『シンクロときめき』で2位を獲得した。



NEWSを脱退し、ソロ歌手として活動することになった山下智久は、『愛、テキサス』で初週12.6万枚の売上を記録。

相対性理論などで活躍中のやくしまるえつこ(ティカ・α)と永井聖一が、それぞれ作詞・作曲を手掛けた表題曲は、山下自身が主演を務めるTBS系ドラマ「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」の主題歌にも使用されている。

また、今週末3月9日には同曲を引っ提げてテレビ朝日「ミュージックステーション」へ。

翌10日にはTBS「王様のブランチ」へ生出演することが決定している。



一方、渡辺麻友は初週12.3万枚を記録して2位に。

首位には届かなかったものの、AKB48からのソロデビュー作では板野友美、前田敦子、岩佐美咲に続き、4人連続でのTOP10入りを果たした。





なお、彼女は3月20日よりCD購入者を対象とする、ミニライブ+スペシャル企画の2部構成イベントを行う。