So-net無料ブログ作成

山下智久:新曲「愛、テキサス」5作連続シングル首位 男性ソロ史上4人目!!!ヤマピー・山P [tomohisa yamashita]



人気グループ・NEWSを脱退し、ソロ歌手となった山下智久の新曲「愛、テキサス」(2月29日発売)が

初週12.6万枚を売り上げ、3/12付週間シングルランキング首位に初登場した。



初週売上は前作「はだかんぼー」(昨年1月発売・最高位1位)の6.8万枚を大幅に上回った。



山下のシングル首位は、1stソロシングル「抱いてセニョリータ」(2006年5月発売)から5作連続。

男性ソロアーティストの5作連続シングル首位は、近藤真彦、堂本剛

(ENDLICHERI☆ENDLICHERI名義含む)、桑田佳祐に次いで史上4人目の快挙となった。



本作「愛、テキサス」は、自身が主演するTBS系ドラマ『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』の主題歌。

「今回の楽曲は自分の中で挑戦だった」という山下は「ウィークリーで1位をいただけたことはすごく嬉しい。

これからもいろんな曲に挑戦していきたいです」と意欲をみせた。



5作連続でシングル首位を獲得した男性ソロアーティスト(達成順)

アーティスト 達成タイトル 達成日付 【参考】連続首位数

近藤真彦…「ハイティーン・ブギ」(1982年7/12付) 14作

堂本剛 …「空が泣くから」(2007年2/19付) 5作

桑田佳祐…「風の詩を聴かせて」(2007年9/3付) 7作

山下智久…「愛、テキサス」(2012年3/12付) 5作

※堂本剛はENDLICHERI☆ENDLICHERI名義含む