So-net無料ブログ作成

山下智久「愛、テキサス」の歌詞と台詞の意味さっぱり???フル山Pヤマピー [tomohisa yamashita]



あの日俺らはいつものようにテキーラを飲みながらもうすぐ結婚するってあいつの話を笑って聞いてた「お前が死んだのは俺のせいだ」って言ったら多分あいつは笑うだろう・・・(何回聞いても意味がわからん)



娘が、「台詞の意味わからん~~~」と悩んでいた。

”一人の男が自分の亡霊と話してるんだ、、、男は自分が死んでいることに気づいてない。

「あいつ」とは好きだった彼女のことで、男は彼女にふられて自殺したんだ。

その”死んだことに気付いていない男”が自分自身の亡霊相手にひとり言を言ってるんちゃうかな?”

って余計にいみふめえぇぇぇ~~~めえぇぇぇ~~~(山羊かっ)(失笑)





作詞は”やくしまるえつこ”という歌手である。

「相対性理論」というグループ名で活動中で父は科学者である。

幅広い活動を行っていて独特の世界観をもっている方のようだ。

全体の詩の内容は

映画「ブロークバック マウンテン」

の内容を言葉で語っているというのではないかという説もある。





この映画はテキサス州とワイオミング州で遠距離恋愛をするゲイのカウボーイの純愛映画の傑作。

酒場で女性と結婚する話をするシーンも出てくるし、

「あいつ」が死ぬ事によって主人公が「あいつ」に対して 社会通念上からの偏見や差別を恐れるあまり、

煮えきらない態度をとった事(歌詞の中で、のらりくらりな態度じゃディアブロ一匹"牛"殺せない)と完全に重なる。





・・・という感じで詩の内容をとらえた方もおられるようだが。。。

その解説すら???である。

あと、肝心の台詞の意味がいまいちピンとこない・・・

「俺ら」「あいつ」「お前」がどういう関係なのか???





ちなみにPVの映像は

映画「パリ、テキサス」のイメージで、

テキサスの風景や砂漠、ピックアップトラックでさすらう姿など近いものがあるという。





詩の意味は・・・まっいいか。

まだまだCD売れ行き好調のようだから。。。





歌いやすい、耳に残るいい歌だ!!!