So-net無料ブログ作成

ギターアンプVOX(ヴォックス)VT20+とプロセッサーDIGITECH RP55がキターーー!!! [hobby]

20130322-2.jpg

ギターに先行してアンプとプロセッサーが届いた。

他にはギタースタンド、ヘッドホン、弦一式、メンテナンス用品一式。

アンプってこんなに進化してるんだ。

エフェクトまで付いている。

しかもこんな安価で本当に大丈夫なんだろうか???

昔はこんなんなかったよなーーー。。。




20130322-3.jpg

アンプ 「VOX(ヴォックス)/VT20+」

本物の真空管12AX7を搭載したVOX Valve Reactor回路により、真のチューブ・パワー・サウンドを実現。

バリエーション、クオリティ共にシリーズ最高峰を誇る33種のアンプ・モデルと、豊富なエフェクト、

著名ギタリストのサウンドをシミュレートしたソング・プリセットを多数搭載。

パワー・アンプ出力 VT20+=最大30W 。

歴代Valvetronix史上最強のスペックである!




多彩なエフェクト群により、アンプ・モデルと合わせてトータル的にギター・サウンドを造り込むことができる点もモデリング・アンプの大きな特徴の一つ。

Valvetronixシリーズは、アンプ・モデル同様、エフェクトへの妥協も一切無く、単体機並のクオリティを実現した。

バリエーションも豊富で、歪み系ストンプボックスやワウ、コンプレッサーなどのペダル・タイプとコーラスや
フランジャー、テープ・エコー等のモジュレーション/ディレイ・タイプの2種類にカテゴライズし、
各11種類搭載している。

また、タイプの選択とパラメータ調整が同時にでき、

セッティングも簡単なリバーブは、ルーム、スプリング、ホールの3タイプを用意した。

ノイズ・リダクションと合わせると実に4種ものエフェクトを同時に使用することができる。

さらにペダル・タイプとモジュレーション/ディレイ・タイプのパラメータを3種類用意しているので、

サウンド・メイクの幅も格段に広がっている。



20130322-1.jpg

プロセッサー「DIGITECH RP55」

DigiTech ギター プロセッサーのラインナップ中、最も小さく最も軽く最も安価なモデルがリニューアルされた。

11のアンプモデル、20のスタジオ クォリティー エフェクトを内包し、最大8つのエフェクトを同時に利用することができる。



また、RPシリーズで唯一、バッテリーで動作するモデルでもある。


使い方は非常にシンプル。

各エフェクトごとにそのエフェクトの特性とフルに生かしたプリセット セッティングが登録されており、
ユーザーは気に入ったプリセット セッティングを選んでいくだけ。

たくさんのパラメーターを調整するような面倒な作業は必要ない。

プリセットセッティングは、プロギタリストの経験を持つDigiTechのスタッフにより、念入りにつくられている。

RP55の心臓部には、上位モデルと同じDigiTechオリジナルのAudioDNA2 DSPチップを採用している。

24ビットのアナログ-デジタル-アナログ変換とAudioDNA2の高速演算処理能力によって、

上位モデルにも引けを取らないスタジオクォリティーのサウンドを実現している。

さらに、30のパターンを持つドラムマシンと、使いやすいクロマチック ギター チューナーも搭載している。





猫になんちゃら・・・




豚になんちゃら・・・とならんことを。。。