So-net無料ブログ作成

くたくたぬいぐるみレドリー?「COMO&RAY」マザーグースの森・犬のぬいぐるみ・ぴよちゃんキーホルダー・KAME P LAND魚!!! [family]

IMG_0755.jpg

我が家にはかわいがっている犬が2匹いる。
「COMO&RAY」By PREMIERE/MADE IN JAPAN。


IMG_0745.jpg

私は子供の頃から2匹の犬と一種に生活してきた。
学校から帰ってきたら毎日のように里山まで散歩に行き、毎日えさを与えて、毎年赤ちゃんをとり上げていた。
大の犬好きなのである。
当時は病院も、預ける場所もなかったので、体調を崩してもただただ見守るだけで、、、家を留守にする際はご近所さんにお願いしたりと、昔、犬を飼うということは、今思えば結構大変なことだったんだな~としみじみ思い出すのである。


IMG_0747.jpg

何があっても自然に任せるだけで、悪く言えばほったらかし、なるようになるしかなかった、、、過保護なことはほとんど出来なかった。

そういう意味では、今、犬や猫を飼う方にとって動物病院はあちこちにあるし、体調を崩したらすぐにでも連れて行かないとかわいそうだという、ある意味”愛情”というものがかなりの負担になってしまっているのが現状である。
家族の一員だから当たり前か。。。


IMG_0749.jpg
IMG_0751.jpg

我が家は私以外は皆動物アレルギーである。
毛が1本落ちていただけでアレルギー反応を示す。
犬のいる実家に泊まったもんなら、翌朝目の周りが腫れ上がり、目が開かなくなる。
だから我が家では動物は飼えない。


IMG_0752.jpg

今は空前の猫ブームだが、どちらかというと猫自体はちょっと苦手かもしれない。

猫を飼う人は、家と外を自由に行き出来るようにしている方が多い。
外に出て行った猫は、他人の家で当たり前のように糞や尿を排泄する。
ものすごい刺激臭だ。
私のプチ農園のフカフカの土を好んでそこに糞尿をする。
糞尿された側はそれを我慢しなければならない。
たたいたりしたもんなら”動物虐待”という犯罪になるのである。
タイミングよく発見したら大声で脅しておっぱらうことは出来ても、四六時中監視していることは不可能である。

大島義史氏の「会社員 自転車で南極点に行く」を読みきって思ったことだが、
ここが日本だから普通に排便出来るけど、南極なら出たと同時に便はカチンコチンになるんだぞ!
我が家の庭を徘徊する猫どもよ!
そのカチンコチンになったうんこをくわえて家に持って帰ってくれ・・・と言いたいよ。
本当は猫の飼い主に強く言いたいことがたくさんあるのだが、、、そこはグッと飲み込むことに。。。


IMG_0758.jpg

25年前に神戸ハーバーランドにあったモザイク(今は「umie」の一部のMOSAIC と呼ばれている)にあった、
雑貨屋さんで買った犬のぬいぐるみである。

なんとも愛嬌のあるぬいぐるみで、だら~んとした、座りの悪い、いわゆる”くたくたぬいぐるみ”である。
肌触りが最高である。
全長20cmちょいくらいかな?

子供らが物心ついた頃から1匹づつ譲ってやった。
今でも大切にかわいがっている。
1匹は別居中。


IMG_0759.jpg

子供が小さい頃は汚しては洗い、汚しては洗いの繰り返し。
今ではもうくたくたになっている。
もともと”くたくた”だが、ちょっと意味が違う、、、ボロボロと言った方がいいか。

新しいものを買おうと探してみるものの、購入した店は既に閉店し、ネットで検索するもなかなかヒットしない。
1件だけヒットしたのが、同じぬいぐるみのタグだけを頼りに、知恵袋を使い問いかけていた方への返答であった。

「るーくのぬいぐるみやさん」

その中の”レドリー”というぬいぐるみではないか・・・という。。。


COMO&RAY.jpg
るーくのぬいぐるみやさん通販サイトより

確かに似ている、、、そっくりだ。
しかし”COMO&RAY”ではない。

毛並みが違うし、顔が違う(目が小さいし、両目の間が離れすぎ)、、、洗いすぎで今の状態になってしまったが、元々はこんなにきれいだったのか???

買うのは保留にしておこう。



IMG_0760.jpg

同時に買ったマザーグースの森の「ぴよちゃん」のキーホルダー。


IMG_0761.jpg

今でも毎日使っている。



IMG_0763.jpg
IMG_0764.jpg
IMG_0765.jpg
IMG_0766.jpg

同じくマザーグースの森の全長60cm程の「魚」のぬいぐるみ。(KAME P LANDと書いてある)
今はかみさんの車の中に住んでいる。


どれもかわいいし、愛くるしいMADE IN JAPAN。
クオリティーが違う。
いい仕事してますな~。
絶妙なデザイン、素材、匠の技ありのファンシーグッズ。



今はこのぬいぐるみ達に十分癒されているから本物の犬はいなくていい、、、と思っている。



でもいつの日か”ブス犬”(ブルテリア)を飼ってみたいな~という願望は消えないのである。



「ブログランキング」に参加中です!
応援していただけると、非常にうれしいです!
よろしくお願いします!
ここを
クリックして
下さい!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

ありがとうございます!