So-net無料ブログ作成

ポカール戦準決勝・バイエルンvsドルトムント戦・2-3勝利!!!DF陣の奮闘・香川真司・評価・採点!!!!!  [~17 football game]

P27.jpg

ポカール戦準決勝!
相手はバイエルン。

CL戦でくしくもレアル・マドリーに負けてしまったバイエルン。
ノイアー選手も足を骨折して、今シーズンを終えることとなる。
リーグ戦ではほぼ優勝間違いないだろう。
しかし、メンタル的には下降線気味であるはずである。

ドルとしては5バックで堅守速攻と行きたいところだが、
その、堅守という所に問題があるドル。

守りがあまい上、ここ最近、パスミスからの失点、オウンゴールが続いた。

バエルンとのリーグ戦での2戦目はアウェーで1-4とフルボッコにされた。
ホームでの1戦目は5バックで1-0で勝利したが、その時はロッベン選手もビダル選手もいなかった。
しかしこちらもロイス選手がいる。
バイエルン相手にポゼッションは厳しいだろうから、香川選手の出場機会はないかもしれない。

負ければ終わり、一発勝負のポカール戦。


試合結果はいかに・・・


「ブログランキング」
「ブログ村」に参加中です!
応援よろしくお願いします!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓
   
   ↓↓↓↓↓↓↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ



試合開始
・・・
4-4-2だ。

お互いの攻防が続いた中、先制したのはドルだった。

19分
相手のキーパーへのバックパスを、背後を走り込んでいたゲレイロ君が奪いシュート、
キーパーがさわりコースを変え、ポストにはじかれたところを、ロイスが押し込む!!!0-1
周りをしっかり確認していなかったパスミスを逃すことなく、しっかり走り込んでいたゲレイロ君。
この先制点が非常に大きかった。

27分
CKからの相手のヘディングが決まる。1-1

41分
フンさんのシュートがゴールに突き刺す。2-1
古巣相手に喜びをあらわにしないフンさん。

前半終了
・・・
後半開始
ドゥルム君を入れてシステム変更。
5バックで守りを固めデンベレ君をフリーにする。

69分
デンベレ君がドリブルからのクロスをオバがヘディングー!!!2-2

74分
デンベレ君がドリブルで相手をかわし自らシュートを決める!!!2-3
逆転ーーー!!!

アディショナルタイム5分。

どれだけ長く感じたことか。。。

試合終了
・・・

これぞまさに堅守速攻!!!
とまでは言いがたいが・・・
ボールポゼッション率も相手が6割強の中、
攻めに攻められ、ビュルキ選手の好セーブがある中、相手のシュートがことごとくはずれるというラッキーな試合展開だった。
運も実力のうち。

そして、守備面でもすばらしいプレーがあった。

31分
レバ君のチャンスをベンダー選手が。
(BVBのHPにはピシュチェクとなっているがベンダーの間違いですよ~。
公式HPなんですから~。
きちんと書いて下さいよ~。
私なんかの、中身のない、薄っぺらいブログとは違うんですから~~~)
37分
ビダル選手のシュートをカストロ選手が。
63分
ロッベン選手のシュートをベンダー選手が。
体を張ってよく守った!!!
この献身的な守備がなかったら、負けていた。
逆に、1セーブが1得点の価値があるなら、3得点したのと同等の価値あるプレーだった。

試合終了後の香川選手のインタビュー。
「試合の経過によって後半出場予定だったが、いい流れだったので・・・」と。
おそらく終盤ビハインドだったら、出場の予定だったようだ。
いい時間帯でデンベレ君が活躍してくれた。
相手が前のめりで、スペースさえあればデンベレ君のドリブルは生きる。
監督が、今の彼が持っている技術、プレースタイルを、相手の戦略によってきちんと使い分ければいいだけだ。


決勝の相手はフランクフルト。
ベルリンで1ヵ月後だ。
引いて守って一発カウンターと来るだろう。
そこで香川選手の出番となるはずだ。


ベルリンで香川選手が活躍して勝つ!!!
監督に置き土産をして・・・(フロントはポカール戦で優勝したら、監督の契約延長を考えている。)
そしてドルを出て行く!!!


地元紙採点一部(1,5~4,5)
選手名 記者 一般
ビュルキ 1,5 1,7(ナイスセーブ!)
ベンダー 2,5 1,6(おいっ!どこ見てるんだよ?一般人の方がサッカーのことよくわかってるよ)
デンベレ 1,5 1,6(これは納得、チョロチョロ、ロストはあったけど)


「ブログランキング」
「ブログ村」に参加中です!
応援よろしくお願いします!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓
   
   ↓↓↓↓↓↓↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ