So-net無料ブログ作成

ディープラザ加古川店さん、ありがとう!!!【アンパンマンの庭】復活!!!エクステリア!!!防草シート・ザバーン!!! [family]

IMG_1752-1.jpg

・・・って書いてる矢先に、柴崎選手がバルサ相手にゴールを決めた!
試合は負けたが、バルサの今シーズンの初失点は、な・な・なんと柴崎選手のこのシュートだった。
よかったね、半年や1年で海外行ったという肩書きだけもらって帰ってくる、チャラけた選手より、
苦難をよく乗り越え、大変だと思うがえらい!!!
もう日本に帰って来なくていいよ!
スペインでいつの日かレジェンドになって欲しい。
そして試合中もいつも笑顔でプレーする柴崎選手の姿を見てみたいものだ!!!

・・・

アンパンマンの庭復活!!!(左にあるのが自転車小屋)

庭の雑草がやば過ぎる。

梅雨前にきれいに刈った雑草も、梅雨明けには猛烈な勢いで育っている。

幾度となく繰り返してきた。

年に数回、除草剤をまいて草刈りして、数え切れないほどの毛虫達を退治してきた。


もういい。


限界だ。


「ディープラザ加古川店」さんにヘルプの連絡をした。


IMG_1704.jpg
基本、人がやれることは自分でもやれないことはないという性格。
下準備として、塀沿いに植えていた直径20cm程の10数本の木々をのこぎりで伐採した。
アリに噛まれまくって体中、赤い斑点だらけになった。



IMG_1703-2.jpg
我、愛する子が、毎日自転車で往復する為だけに作った通路である。
「固まる土」という、水をかけるだけで固まり、透水性もあり防草効果もある特殊な素材で作ってもらった。
ホームセンターでも販売されている。


23年前に建てた家。(23は香川選手の背番号。CL戦でスタメンで1アシスト!関係ね~~~)


庭の整理が完了した。


家を建ててすぐの若い頃、セメント50袋と砂100袋とセメントレンガと赤レンガでDIYしたアンパンマンの庭。
赤レンガがアンパンマンの顔。(お前もだいぶやつれたな~)
セメントと砂を運ぶだけでも何回往復したことか?
再度作れるか?
答えはNOだ。
若さ故に出来た無謀な事。

すべてを1人でやった。
休日に来る日も来る日も、セメントをこねては流し、平らにならしの繰り返し。

まずはアンパンマンの形の輪郭に土を掘る。
輪郭の部分にセメントを流し、その上にセメントブロックとレンガを並べる。

セメント1袋に対して砂を2袋、それを万遍なくスコップでかき混ぜる。
これが大変だ。

むらなくかき混ぜる。

そして目分量で水を加えた後、万遍なくこねまわす。
これも大変だ。

それをトレーごと、レンガで区分けした所にひっくり返す。
そしてコテで平らにする。

それをひたすら繰り返す。

3ヶ月かかった。



ここで子供は大きくなった。

3輪車に乗った、ビニールプールで水鉄砲した、サッカーした、
バドミントンした、バスケした、キャッチボールした、バーベキューした。

今はもう使わない庭。

でもアンパンマンは残した。
思い出は消したくない。

この緑のシートは防草シート「ザバーン」。
両面で色が異なり、深緑と黒、どちらでも好きな色を表に出来る。
分厚いし、雨が降ってもスーッと水は通っていく。
高速道路の外壁の防草対策にも使用されている。

20170916-1111.jpg
20170916-1112.jpg



20170916-11113jpg.jpg
20170916-11114jpg.jpg


敷地の表面にあたる道路沿いは、ザバーンを敷いた上から飾りでジャリを被せた。
ジャリの搬入には目を見張るものがあった。
トラックにジャリの入った大袋を積んで来て、塀越しにそれをクレーン車で吊り上げ庭に降ろしたのだ。
そして袋のフックをはずし、クレーンを袋の底のフックにかけて持ち上げたらジャリは庭にすべて流れる。
この作業を数回繰り返した。
恐るべき重機の力。

裏庭はザバーンだけ。
ザバーンだけで十分防草効果がある。

要は見た目だけの問題だ。

1年に数回草刈をして、数え切れない毛虫と格闘してきた。
それから開放される。

いつの日か子供が所帯を持ち、ここに家を建てて住みたいと言う日が来るのを期待して、このままに。



アニメヒーロー”キャシャーン”って知ってます?(昭和かっ!)
キャシャーンのナレエーション風に読んで下さい。

→「たった1枚シートを敷いて、生まれ変わった我が家のお庭。ザバーンがやらねば誰がやる!」お粗末。
(たった一つの命を捨てて生まれ変わった不死身な体。キャシャーンがやらねば誰がやる)だったかな?

束になってかかってくる相手に、「個」で戦う姿が脳裏に焼き付いている。
ワンちゃんと女の子が相棒だったな~。
周りのイメージは北欧の風景を取り入れていたようだ。
記事内容とは全く関係ないし、、、ザバーンとキャシャーンと雰囲気だけで書いている。笑



IMG_1733.jpg
こんな小さなシャベルカーが庭を根こそぎきれいに削ってくれた。
同じことを人力だけでやろうとしたら、相当な時間と体力を要する。
小さくても重機。
その力はあなどれない。


現場で作業していただいた皆さん、暑い中、汗びっしょりでお疲れ様でした。


参りました!


恐れ入りました!


どうもありがとうございました!


そして、いろいろ打ち合わせしたり、細かい部分で勝手言いまして、
私の我がままを聞いていただいた「ディープラザ加古川店」さん。


以前、テラスとベランダ、駐車場のコンクリート敷きの際もお世話になりました。

今回もすべてを仕切っていただいた、大元の「ディープラザ加古川店」さん。

この我がままな私相手に今回も無理を聞いて頂きました。

また何かありましたら(これに懲りることなく)どうぞよろしくお願い致します。

ホントに本当にお世話になりました!


ありがとうございました!


「ディープラザ加古川店」さんHP
http://www.d-plaza.net/
〒675-0019 兵庫県加古川市野口町水足5-1
TEL079-420-5252


私がお勧めのお店です。
やはりこういうお店は息が長いです。
日々走り回って、頑張っておられます!!!
この記事は単なる感謝の気持ちで書いてます。
広告料などもちろん一切皆無です。
雑草で困っておられる方の参考になればと思い書きました。



PS:シート留め用の予備の備品をいただき、ありがとうございました!!!