So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

★★ヨーロッパリーグ・ラウンド16・ザルツブルク戦・第1戦!!!ボルシア・ドルトムント・香川真司!!! [17-18 foootboll game]

20180309.jpg
バルトラ選手、感動の退団式!
今後のあなたの幸せを、
お祈りします!!!
バルトラ選手、ありがとう!!!



ヨーロッパリーグ・ラウンド16。

相手はオーストリアのザルツブルク。

やっとわかったか?

周りのすばらしい選手に擁護され活躍してきたが、

そのせいで自分のプレースタイルを変えることなくやってきた”つけ”。

今頃気付いても遅いんだよ!!!

これで目が覚めただろう!!!



試合結果は・・・



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!



2018年3月8日 UEFAヨーロッパリーグ・ラウンド16第1戦

試合結果
ボルシア・ドルトムント 1-2(前半0-0) FCザルツブルク

試合内容
両チームが緊迫したゲームを展開。

ザルツブルクは前半終了間際に2度の決定機をつくると、

後半開始早々にPKで先制した。0-1

追加点は55分。0-2

奪われたBVBは、

シュールレのゴール(62分)で1点差に詰め寄るのが精いっぱいだった。1-2


試合終了

・・・
参照元:BVB公式編集


感想
最悪の試合だった。

何が三銃士だ。

ロイス選手を含め、ドイツ人3人がだめだった。

バチュアイ選手やヴァイグル選手はいい被害者だ。

トップのバチュアイ選手にパスが回って来ないのだから、

話にならない。

活躍してドイツ代表を目指すのも構わないが、

試合に負けたら、話にならない。

ロイス選手だけは悲願の代表になって、

W杯で優勝して欲しいのである!!!

ゲッツェ選手が入ると周りにも悪影響を与える。

これまでは周りの選手に擁護されて活躍できていた。

バイエルンでペップ監督からの信頼も得られず、

そのペップ監督の信者である、トゥヘル監督も使わなかった。

使われなさ過ぎて、メンツを守る為、代謝異常という。

はっきり言って医学的に言わせてもらうと、

太った人が運動して痩せなかったら、

代謝異常と言えないこともないんだよ。

病名なんて、何とでもなるんですよ。

ボス監督の時と同じ流れになってきた。

やはり香川選手がいないと成り立たない。

ロイス選手とシュールレ選手は自分のゴールしか考えてないし、

ゲッツェ選手は居ないも同然だ。

アーセナルも、

アトレティコも、

マルセイユも、

ライプチヒも、

順当に勝ってるのに・・・

恥ずかしすぎて泣けてくる。

1週間後の3月15日にザルツブルクで行われる第2戦のキックオフは、
中央欧州標準時21時5分(日本時間16日午前5時5分)。

第2戦目に2点以上取って、勝たなければならない。
2点以上の差を付けて勝たなければならない。
それが勝ち抜くための条件である。



そして、何とか勝ち抜いてアトレティコとやって欲しい。



アーセナルとは以前やったから、



アトレティコとやるのを見てみたい。



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!