So-net無料ブログ作成

★★これだからメディアは油断できない!!!18-19ドルトムント・香川真司 [football topic]

BVB.jpg


先日のドルトのテストマッチ。

当初、この話題を扱うメディアは少なかった。

しかし香川選手が活躍し、ファンの反響が大きいと知るや、

次から次へと記事が出てくる。

ほぼ即席のメンバーによるフォーメーションで、

相手が3部と言えどもあれだけのパフォーマンスが出来る。

一番びっくりしたのは監督だろう。

この結果で、今後のスタメンが変わる可能性があるのである。


そんな中、テストマッチと言えども適当な記事を書いているメディアがあった。

フォーメーションはどう見ても4-3-3だった。

それを4-2-3-1と書いたメディアが2社あった。

故意に書いているのか?

間違って書いているのか?

そもそも試合を見ずに適当に記事にしているのか?



その2社とは・・・



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!



7日に行われたオスナブリュックとのテストマッチ。

香川選手は4-3-3の右のインサイドハーフとして活躍した。

誰が見てもわかることだ。

しかし、それを4-2-3-1のトップ下でプレー、

と書いたメディアが2社あった。

あたかも香川選手がトップ下じゃないと試合に出れないような書き方をしている。

昔の話をしているのかな???

今頃何を言っているのか?

今じゃ、トップ下より、IHでプレーする方が多いいし、

IHでも最高のパフォーマンスを見せている。

そんな時が止まったような印象操作の記事を書いてるんじゃ、

サッカー記事のメディアとしていかがなものかと思う。


1つ目の記事は、

香川選手=4-2-3-1のトップ下と繰り返し強調し、

ただ単に「自分のパフォーマンスを出せる自信はある」と答えた言葉を、

トップ下でなら自信がある・・・

と錯覚を覚えてしまう文章の流れにしている。


2つ目は、

そのまんま「トップ下に置かれた香川選手」と書いている。


どちらのメディアもプレーについて悪く書いているわけではないが、

香川選手はトップ下でないと活躍できないと捉えられかねない記事である。



即刻、訂正すべきである!!!



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!