So-net無料ブログ作成

★★テストマッチ3連戦!!!18-19ブンデスリーガ・ドルトムント・香川真司 [18-19 footboll game]

記事更新:
香川選手が代理人をスペイン人に代えたようだ。
もうだいぶ前に代えていたのかな?
これまで世話になっていたクロート氏は、
どちらかというとBVBのいいように事を運ぶ人だったからな。
さ~これで準備万端かな?


以上記事更新でした。


20171001.jpg


香川選手~~~

いつまで待てばいいのだろう。

あと2週間ちょっとで冬の移籍期間が終わる。

そんな中テストマッチ3連戦が行われた。。

1月8日デュッセルドルフ戦。

1月11日ビレムⅡ戦。

1月12日フェイエノールト戦。



結果はいかに・・・



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!



記事更新:
女性記者がいる日本のメディアが、
”フランスのクラブとほぼ内々で交渉成立”
みたいな記事を取り上げていたが、
ツォルク氏に速攻否定された。
何でもお金になるからって何の根拠もない記事をひっぱってくるのは、
いかがなものかと思う。
なんでこのメディアは香川選手をディスルような記事ばかり書くのか?
そんなに香川選手が嫌いなのか?
香川選手にはスペイン以外の選択肢はない。
ドルトムントの地元紙も厳しいことを書いている。
「外国人枠というハードルがある。
香川はEU圏外の選手枠に空きがあるクラブを、
移籍市場が閉まる残りの17日間で見つけなければならない」と。
もう移籍先は決まっているのだから何もあせる必要はない。



と私は思っている。
以上記事更新でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



すべて快勝。

デュッセルドルフ戦は香川選手は後半から出場。

ビレムⅡ戦はフル出場。

フェイエノールト戦は出場せず。

フェイエノールト戦はネット配信されたが他の2戦は見ることが出来なかった。

とにもかくにも怪我だけはしないで欲しい。

今はそれだけを祈っている。

香川選手の移籍についての情報が入ってこない。

それはもう既に移籍先が決定しているからと信じている。

あとはいつ発表するかだ。

あわてない・・・

あわてない・・・

(しかし一刻も早く知りたい・・・)

そしてドルトとしては香川選手に代わる日本人選手を取りたいだろうが、



ハッキリ言って香川選手に代わる選手はいない。



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!