So-net無料ブログ作成

★★DFBポカール・ラウンド16・ドルトムントvsブレーメン戦!!!香川vs中島・夕刊富士・怒 [18-19 footboll game]

20171001.jpg


昨シーズンは優勝したポカール戦。

ドルトムントの街の中の凱旋パレードがよみがえる。

ヴァイグル選手のはしゃぎっぷりが脳裏に焼き付いている。

リーグ戦で単独首位の絶好調のBVB。

ポカール戦も優勝まっしぐらか?

ラウンド16の相手はブレーメン。



結果はいかに・・・



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!



ガ~~~ン。。。

DFBポカール・ラウンド16
ボルシア・ドルトムント 3-3(PK2-4) ベルダー・ブレーメン

延長の末同点で終わり、PK戦で敗れてしまった。

残念。

一番心配なのはロイス選手。

筋肉の問題によりハーフタイムで下がってしまった。

ガラスの足が壊れていなかったらいいのだが・・・

残りは、めざせCL戦とリーグ戦のタイトルか。

ポカールを逃したのは惜しいことをしたもんだ。


ドルトは勝ち続けなければならない。

何故なら前半のシーズンを香川選手を保険において、

何かあったら便利屋みたいに使おうとしていたのだから・・・

いなくなったらこういう結果か?

それじゃだめだろう。

ここからが大事なんだよ。

実際に香川選手がいなくなってから勝っていかないと・・・

何かあっても香川選手はそこにはいないんだよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶり納得いかない日本のメディアの記事を見た。

「欧州ビッグクラブを選ばなかった中島と選べなかった香川 日本代表“新旧10番”明暗」

この記事は取りようによったら、

中島選手の事を心配して、香川選手を利用して、

中島選手のことを今後のことも含め擁護しているのかな?と思うことにしたが、、、


香川選手にとってあまりにも失礼な内容である。


まず単純に中島選手は欧州ビッグクラブからのオファーはなかったのに

あたかもあったように書いている。

そこからおかしい。

しかも香川選手は買取オプションを付けていない。

そしてどういう計算したらレンタル料が無料になるのか?

締めは”BVBからていよくおっぱわれた”???


なぜなんだろう。

特に海外で活躍しているサッカー選手に関してはこうだ。

他のスポーツではこんなことはほとんどない。

その中でも特に香川選手は書かれてしまう。

香川選手程書かれるスポーツ選手は他にいない。

海外に移籍して毎シーズンCL戦やユーロ戦に出続けられるチームに

所属しているのにもかかわらず、

決しておごることなく、謙虚に頑張っているのに・・・

なぜ嫌われるのか?

なぜ下げたがるのか?

私には全く意味がわからない。

一歩譲って好き嫌いがあるとしても、

メディアというものが、好き嫌いでこういう記事を書いていいのだろうか?


この記事ではないが、よく目にする、

「香川、代表復帰か?」

という記事。

そのたびに思う。

香川選手は移籍交渉に集中したいが為、代表を断っていただけなのだ。

それをなぜ「復帰もあるか?」と書けるのか全く意味が分からない。

文面的に「復帰」というのは決して間違っていないのかもしれないが、

印象が悪い。

「よっ、待ってました!香川」とか何か他にいい表現はないものなのか?

ま~今後呼ばれたとしても本人が出たいかどうかはわからない。

代表戦しか見ない一般の方が、香川選手は調子が悪くて呼ばれなかったと

勘違いしてしまう。



いい加減炎上商法はやめてもらいたいものだ。



ブログのランキングに
エントリーしています!
「ブログランキング」と
「ブログ村」に参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いします!
ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここを押して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
応援ありがとうございます!!!