So-net無料ブログ作成

Bottecchia 塩屋 ツーリング [pottering]

s-20100423 008.jpg


塩屋までポタリング。





s-20100423 011.jpg


人生にはいくつもの岐路・選択肢がある。

今や一般人でも幼稚園の入園から選択する時代である。

そこから長い人生いろんな岐路が待ちかまえている。

その時の一瞬一瞬の、親の考え、本人の意志、周りの環境、その他いろんな条件でその後の長い長い1人の人生が決まってしまうことがある。





s-20100423 003.jpg


今は「勝ち組」「負け組」という言葉をよく耳にする。

それってどうなのかな?・・・と思うときがある。

それって後付ではないのか???

そんなもん鼻から決まってるのではないのか?

そりゃー中には自分の力ではどうしようもならないことだってあるだろう。





s-20100423 004.jpg


しかし、勝った負けたは自分が判断することで

何か傷害にぶちあたったときに

自分自身を乗り越えられたものこそが勝ち組。

自分自身に負けて逃げてしまったものが負け組。






運命的な「勝ち組」「負け組」と

その都度繰り返される「勝ち組」「負け組」。

これは生きている以上永遠に続く。



自分がやれるだけやったんか?



血ヘド吐くまでやったんか?





要は自分自身に勝つか負けるかなんだと私は思う。
(大不況の厳しさ、重々承知の上である)






コメント(10)