So-net無料ブログ作成

「30」の区切り [pottering]

k20110414 073.jpg

東北地方太平洋沖地震発生から約一ヶ月(「30」日)以上が経過しました。

事態はおさまる方向どころかますます深刻化しております。

私なりにこの場を借りて情報発信してきたつもりですが

これ以上は厳しいものがあります。

原発事故の評価が「レベル7」ともなると恐れ多くてへたなことも書けません。



ブログのレイアウトをオープンにします。

地震に関する情報も継続して出来る限り発信します。



アクセスもトータル「30」万いただきました。

こんな内容のブログで恐縮です。



なんだかんだとせわしい1ヶ月間でした。



久しぶりに自転車にまたがりました。

近くをポタしてきました。



自転車に乗れた喜びも当然ながら

自転車に乗りたいという気持ちの余裕が出来たことを非常にうれしく思った一日でした。



画像は加古川市の寺家町商店街に加古川西高の美術部が2年前に書いた壁画です。

なぜだか誰もアップしませんが私はすばらしい絵だと思います。

子供とお年寄りが手を握っている絵です。





この絵のように皆が手を取り合ってずっとずーっと助け合っていけたらいいなと思います。







コメント(4) 

「避難所や被災者の方々への禁句」復興支援 東北地方太平洋沖地震 日本 地震 支援 [etc.]

一番使ってならない言葉は「頑張れ」という言葉だと思います。
しかしながら無意識についつい口にしてしまいます。
なぜだめなのかというと自分が同じ状況にいないからです。
現場同士の人達の間でこの言葉を掛け合うのは大丈夫だと思いますが
外からの声かけで「頑張れ」は控えた方がよろしいかと思います。
励ましたいという気持ちはわかりますが・・・
「皆と一丸となって頑張ろう!」という表現なら問題ないと思います。

被災者の方々はすでに頑張っています。
極限状態になってる人も多いと思われます。
精神的にまいっている方々にそのような言葉は使ってはいけないと思います。



他には


「気を強く持って前向きに生きましょう。」

「辛いことは早く忘れましょう。」

「あなた一人が苦しいのではありませんよ。」

「どんなに悲しんでも死んだ人は戻ってこないのですから。」

「泣いてばかりいると死んだ人が浮かばれませんよ。」

「早く元気にならなければいけませんよ。」

「あなたは強い方だから大丈夫ですよ。」

「起きてしまったことを後悔しても仕方ありません。」

「命が助かっただけでも良かったと思わなければいけませんね。」



以上のような声かけもやめたほうがよろしいかと思います。



だったらどう声をかけたらいいのでしょうか?



非常に難しいのです。



相手の気持ちを聴き、感情をあるがままに受け止めてあげるのが一番ではないかと思います。






ホテルオークラ神戸から被災地へ送る応援メッセージ「ファイト」「日本」の文字メッセージライトアップ [etc.]

jisin12.jpg

画像[経済・IT]より


ホテルオークラ神戸は、阪神淡路大震災の際、建物内外に被害を受け、一時休業を余儀なくされました。
その後、営業再開を目前に、ホテルの窓に「ファイト」の文字をライトアップし
未だ震災の被害に途方にくれていた神戸市民を励ますエールを送りました。
東日本大震災は、地震発生から1ヶ月が経ち、被災地はこれから復興に向けて歩み始める時期となります。
ホテルオークラ神戸は支援のための募金活動を実施しておるとのことです。
阪神淡路大震災から復興を果たした神戸の元気な姿と励ましのエールを届けることで被災地の人々に
勇気と希望を少しでも感じていただければと考え、このライトアップを実施するにいったったとのことです。



届け!元気!






山下智久と破局した北川景子・阪神大震災で被災したショックからよみがえる! [etc.]

北川景子が、東日本大震災の翌日以来、約1か月弱ぶりにブログを更新し
阪神大震災で被災したときの思いを被災地に重ねた。


阪神・淡路大震災が起こったのは北川が小学校2年生のとき。
北川の実家は、震源に近く壊滅的な被害を受けた地域のひとつだった。
トラウマでブログも更新されず。
一ヶ月経ってようやく更新したそうな。

以前の映画の会見では
「阪神大震災で同級生が半分ぐらい命を奪われたのを目の当たりにしました。
あのときからわたしは、生きているということが幸せなんです」
と生きることの大切さを訴えたそうな。

・・・
・・・
・・・

小学校2年生の同級生の半分が命を奪われた?
そんな話・・・???



破局になってからヤマピーがチョコチョコ口にしていた。
相手は・・・
”やさしいひとがいい”
”怒らないひとがいい”



だからなんなんだって?



分かる人にはわかるだろう。






春は必ず来ます!無常です!日本の四季はすばらしいです!Bottecchia ボテッキア クロモリロード [etc.]

s-2010040820039.jpg

昨年の桜の画像


今年もあたりまえのように桜が咲きました。

日本の四季はすばらしいと思います。

まさに無常です。

常にあらずです。

あたりまえのことがあたりまえにやって来ます。

こんな贅沢なことはありません。

そのあたりまえに感謝感謝です。





s-2010040820046.jpg

春は気持ちいいです。

気持ちよさについついうたた寝したりします。



夏は暑い暑いと言いながら過ごします。

海へ行ったり川へ行ったり楽しいことはたくさんあります。



秋は気持ちいいです。

食欲がわく・わくわくする季節です。



冬は寒い寒いと言って過ごします。

いつか春が来ると信じてじっとこらえますがウインタースポーツなど楽しいこともたくさんあります。

1年があっという間に経ってしまいます。



こんなすばらしい四季のある、四季を楽しめる日本が私は大好きです。





必ず春はやってきます!