So-net無料ブログ作成

山下智久に沢田研二のようになって欲しいジャニー喜多川氏であった/ヤマピー山Pジュリー [tomohisa yamashita]



ジャニー喜多川氏は沢田研二こそが永遠のアイドルであると思っている。

山下智久をなんとかジュリーとリンクさせたいと考えているのではないか・・・





今回のヤマピーのシングル「愛、テキサス」

懐かしいサウンド。

振り付け。

衣装。

投げはしないが、帽子。





沢田研二の面影を彷彿とさせるものがある。

彼が今後どのような路線を走るかわからないが

この感じでいけるんじゃないか。



continueのcontinue・・・



ジャニー喜多川氏が第2の沢田研二を求めているのは確かである。

が、それはヤマピーだけに限ったことではない。

あれだけの大物を作り出すことはそう簡単なことではない。

さまざまなジャニーズのメンバーにいろいろと試みるが

今だ成功していない。

いったい何が足りないのか。

沢田研二は果たして何を持っていたのか。

所詮真似事だけでは無理なのである。

その人間からにじみ出てくるもの・・・

沢田研二はどのような人間だったのか。



まだまだcontinueのcontinue・・・



あっ。

そういえばヤマピーがジュリーの”勝手にしやがれ”をテレビで歌っていたのを思い出した。

いい感じで歌ってたよ。

うまかった!

曲もヤマピーにあってた感じがする。

音もはずれてなかったし・・・



まだまだcontinueのcontinue・・・



沢田研二といえば、帽子を斜めにかぶり、片目しか常に見せないポーズを取る姿が有名である。

沢田が日本の音楽界にそれまでなかった退廃美を帯びたファッションをもたらしたことは特記される。

羽毛のマフラー、パナマ帽、グアム警察の帽子、煙草を吸いながら歌う、ナイフ、拳銃、ハーケンクロイツ、

刺青、化粧(時には男装の麗人として赤い口紅をすることすらあった)、ウィスキーのポケットボトル、

白いハンカチ、金属の仮面を取り入れたスタイルは、日本で初めて行なったと言われ、

「ヴィジュアル系の元祖」とも称される由縁でもある。

・・・とのことである。。。





まだまだcontinueのcontinue・・・。。。







ブルーリボン賞授賞式 山下智久主演「あしたのジョー」の助演伊勢谷友介「ぶっ殺す」撮影秘話を披露 [tomohisa yamashita]



第54回ブルーリボン賞授賞式で 「あしたのジョー」に出演した伊勢谷友介氏が助演男優賞を獲得した。

撮影中は、体脂肪率3%にまで落とした過激な減量が話題を呼んだ。

「本当につらくて、撮影の朝、『午前中に終わらないとぶっ殺す』とスタッフに悪態をついたこともあった。

すぐ謝りましたけど」と撮影秘話を披露した。

俳優業のほか、監督としても活躍中。

「感情を研ぎ澄ます役者と、全体の流れを意識する監督。どっちも楽しい」と笑顔。

次は監督賞でのカムバックにも期待が集まりそうだ。

との記事。





東京芸大卒の彼は、自分自身を知ってもらうためにモデルになった。

俳優にもなった。

そして今、本来自分のやりたかったことが脚光を浴びることになる。

アパレル業。

先日エコも兼ねての廃車のエアバッグの生地を使って作ったBagバッグを紹介していた。

とても丈夫でセンスよくしかも生地はリサイクル。

目の付け所が違う。

日々そんなことを考えたり、作ったりしている。





若いころより今の方が数段かっこいい伊勢谷友介氏である。






ワッツ製 スカイシフト シャークアンテナ装着法取り付け法 SS-102C フカヒレアンテナ インサイト Wattsu SKY SHIFT [parts]

k20120614 003.jpg

15インチ汎用ホイルキャップ



k20120614 006.jpg

カーボンシートにてストップランプをカバー



k20120614 007.jpg

ワッツ製 スカイシフト シャークアンテナ装着法



アンテナ本体の底面がカーブを描いており、

またインサイトはリアのウォッシャーノズルともともとのアンテナ台座との隙間が少なく、そのままでは装着不可。

プリウスにはそのまま装着可能のようだが、インサイトに取り付ける際は加工が必要。



まずボディー形状に密着するよう底面をグラインダーで研磨。

フラットに近い形状になるよう2~3ミリ削る。



アンテナを加工。

分解し、内部部品を加工し、元通り組み立てる。

付属の予備の強力粘着シートにて装着する。





加工中の画像を撮っておらずアップできない。







山下智久 デビットボウイの写真持参で髪型をリクエスト!ヤマピー/山P [tomohisa yamashita]



山下智久がヘアースタイルを変えた。



自らデビットボウイの写真持参で美容院へ。



同じ髪型にして欲しいとリクエストしたそうだ。



そう言えば最近の山下智久はそんな感じになっていなくもない。



デビットボウイといい、沢田研二といい中性的なイメージをかもし出したアーティスト。



山下智久がそこを目指してもなんら不思議なことではない。



その路線で突っ走って行くのだろうか?





うん!行けるぞっ!







山下智久 CD「愛、テキサス」2月29日発売決定!関西でもオンタイムで見れる”ルート66〜たった一人のアメリカ”日テレ [tomohisa yamashita]



ニューシングル発売が決まった。



「愛、テキサス」



山下智久主演ドラマ”最高の人生の終わり方”の主題歌である。



ヤマピー出演”ルート66〜たった一人のアメリカ”のアメリカ横断も4日目を迎えた。



関西地方でオンタイムで見るためにはこちらで!
↓   ↓   ↓
http://kokundesdes.blog.so-net.ne.jp/2012-01-08



今回はオクラホマまで。



テキサス州へ入るのは次週の放送か?



そこでなにかあったのか?



なぜ



「愛、テキサス」



なのか?



天気が悪い日はテンションあげよう。



「オーケーレッツゴー!!!」




ちょっと舌を回しながら(笑)