So-net無料ブログ作成

ロンドンオリンピック自転車競技出場決定!西宮出身前田佳代乃選手(鹿屋体育大学)おめでとう!!! [sport]

画像拝借
k95.jpg


ロンドンオリンピック自転車競技に西宮出身の前田佳代乃選手(鹿屋体育大学)が出場決定した!


自転車競技でロンドン五輪出場が決まった兵庫県西宮市出身の前田佳代乃選手(21)=鹿屋体育大=の父哲也さん(48)が、宮城県南三陸町で東日本大震災の復興に携わっている。西宮市から派遣され、被災者と向き合う中で届いた吉報に、町の同僚たちも喜んでくれた。「自己新記録を目指せ」と娘の活躍を祈りながら、町の再生に向け、目の前の仕事に打ち込んでいる。


西宮市水道局の哲也さんは、阪神・淡路大震災の水道復旧や区画整理事業を担当した経験を買われ、今年4月から同町に派遣されている。復興事業推進課に配属され、高台への集団移転事業で住民説明会に出席したり、県との協議などに当たったりする毎日。「一日が過ぎるのが早く感じる」と多忙さを語る。


哲也さんは、30歳の誕生日にロードレーサーを購入したのを機に、西宮市役所の自転車部に入部。レースに出場するとともに、審判2級の資格も取った。




画像拝借
k84.jpg

佳代乃さんが小学低学年のころ、試合会場に連れて行くと「やってみたい」。親子で一緒に走るようになった。県立西宮高校入学後も指導し、2年で全国高校選抜大会優勝。大学進学後、さらに力をつけ、日本記録保持者となった。


哲也さんは南三陸町に赴任後、自分の職場に佳代乃さんの練習用ジャージーを飾った。建ったばかりの仮設庁舎の壁は真っ白。全日本メンバーのサインが入ったジャージーは目立ち、同僚らにも尋ねられた。


今月1日に決まった代表入り。職場の壁には、いつの間にか「祝! ロンドンオリンピック」という横断幕が飾られた。新聞記事などで調べたのか、「佳代乃さんが、父の影響で自転車を始めた」という説明書きも添えられていた。



画像拝借
k17.jpg


「復興にはまだまだ時間がかかる状況」と哲也さん。「阪神・淡路では、たくさんのお手伝いと気持ちをいただいた。自分は短期間しかいないが、その後、町職員が働きやすくなるよう環境づくりに役立ちたい」


派遣期間は9月末まで。夏の大舞台に立つ娘を、ロンドンではなく、南三陸町から応援する。
(神戸新聞より)



画像拝借
k7.jpg


佳代乃ちゃん、おめでと~~~!!!






頑張れ!キバレ!!チバリヨーーーッ!!!










コメント(8) 

阪神タイガース前田大和「大和」鹿児島県鹿屋市で自主トレ!!! [sport]



樟南高校出身の「大和」選手が鹿児島県鹿屋市で自主トレしていたらしい。



樟南高校では1番遊撃手として、1年夏の第85回全国高等学校野球選手権大会、3年夏の第87回全国高等学校野球選手権大会に出場、3年時は8強入りに貢献した。この時の試合をテレビで観戦していた阪神の岡田彰布監督がその守備力に注目し[1]、秋の高校生ドラフトで阪神に4巡目で指名され入団。

wikiより



パリーグMVPを受賞した、福岡ソフトバンクホークス和田選手や、鹿屋市出身の阪神タイガースの前田選手をはじめとする13名のプロ野球選手の皆さんが、来シーズンへ向けた自主トレを、鹿屋市で行うことに。

鹿屋体育大学

西原野球場

 1. 前田大和 (阪神タイガース 内野手)鹿屋市出身  
 
 2. 高濱卓也 (阪神タイガース 内野手) ※1月14日まで
  
 3. 森田一成 (阪神タイガース 内野手) ※1月14日まで

 1. 藤岡好明 (福岡ソフトバンクホークス 投手)  
 
 2. 江川智晃 (福岡ソフトバンクホークス 外野手)  
 
 3. 高橋 徹  (福岡ソフトバンクホークス 投手)

 1. 和田 毅   (福岡ソフトバンクホークス  投手)  
 
 2. 大場翔太  (福岡ソフトバンクホークス  投手)  
 
 3. 柳川洋平  (福岡ソフトバンクホークス  投手)   

 4. 黒羽根利規 (横浜ベイスターズ   捕手)   

 5. 大嶺祐太  (千葉ロッテマリーンズ  投手)   

 6. 赤川克紀  (東京ヤクルトスワローズ 投手)





以上









寛平ちゃんをさがせ アースマラソン完走後の余韻 [sport]


間寛平アースマラソン公式BLOGを見て

寛平ちゃんに一声かけたくて待ってたな~。



kanpeiツイッターより

「今日は朝4時30分頃から裏道、裏道をはしりました、

沿道で待ってくれてる方には申し訳ないんですが警察の方が道がこんだり、

人が出すぎて事故がおきたらあかんから、と言っ事で、ごめんね、アーメーマー。 」


毎日ブログを見ていた。

毎週TVを見ていた。

毎週ラジオを聴いていた。


さまざまな情報が飛び交う中、あの日は姫路泊と予測した。

次の日のPM、新しく再現された神戸市垂水区は舞子の旧武藤山冶邸の前で待機していた。

残念ながら会えなかった。


これまでさまざまな難関を乗り越えてきたアメママン。


残り2日間をどうやってファンの裏をかいて大阪までたどり着けるかどうか・・・



これこそが最大の難関だった。



無事に到着することを願っていた!



今では以前のように吉本復帰。

寛ばあちゃんも粗削りながらやっている。



復帰ありがとう!



ア~メ~マ~!!!




間寛平アースマラソン完走大阪ゴールイン!!! [sport]

kanpei.jpg

間寛平 アースマラソン公式BLOGより





祝!間 寛平殿





地球一周達成おめでとうございます。



この偉業は後の世に末永く語り継がれていくことでしょう。



次は、冗談でも言ってたけど”地球を縦に1周やね!”





しかし、さんまちゃんはなかなかそう簡単には泣きませんな~(笑)






コメント(8) 

RUN 寛平 RUN [sport]



間寛平 アースマラソン公式BLOGにて紹介中。



故清志郎さんが寛平ちゃんにおくった「RUN 寛平 RUN」

いつも寛平ちゃんを支えてきた応援歌のひとつ&PV。



元気が出る!



RUN 寛平 RUN



もうすぐ陽が暮れる
今夜の寝床は何処だ
RUN RUN RUN

RUN 寛平 RUN



夢を追いかけて
震えて眠るだけ
RUN RUN RUN

RUN 寛平 RUN



いつの日かたどり着く
やわらかなあの娘の胸に
RUN RUN RUN

RUN 寛平 RUN



もうすぐ陽がのぼる
明けない夜はない
RUN RUN RUN

RUN 寛平 RUN



RUN 寛平 RUN 寛平 RUN
RUN 寛平 RUN 寛平 RUN
RUN RUN RUN


「RUN 寛平 RUN」
作詞:忌野清志郎
作曲:忌野清志郎



kannpei1.JPG

間寛平 アースマラソン公式BLOGより



加古川大橋を走行中





kannpei3.JPG

間寛平 アースマラソン公式BLOGより



加古川大橋を走行中





kannpei4.JPG

間寛平 アースマラソン公式BLOGより



明石海峡大橋前で





kannpei5.JPG

間寛平 アースマラソン公式BLOGより



加古川マルアイでのイベントで「ア~メ~マ~」の雄叫び(奥にあるのは加古川小学校)



早めに垂水に到着。

私が舞子に出向いたのは到着後だったようだ。

寛平ちゃんはそこから車で逆戻りしPM4時過ぎに加古川は木村のスーパーマルアイのイベント会場へ。

スポンサーのイベントでごった返していた模様。

自宅から目と鼻の先で・・・

なんとまぁ~。。。



しかし走り終えた後にイベントって。

その後もスポンサーの工場へ挨拶に。

寛平ちゃんやっぱりすごいや。



そんな寛平ちゃんが大好きや!





間寛平 アースマラソン公式BLOG

http://www.earth-marathon.com/

加古川のイベント他配信中






コメント(2)